弁護士の退職代行おすすめランキング!弁護士に依頼するメリットとは
仕事・転職

弁護士の退職代行おすすめランキング!弁護士に依頼するメリットとは

スポンサーリンク
アイキャッチ画像

今すぐに仕事を辞めたいけど、なかなか退職を認めてもらえない…そんな人にオススメしたいのが「退職代行サービス」です。
退職代行サービスを使えば労働者に変わって退職交渉を行い、さらに有給消化の申請を代理でしてくれるなどのサポートも受けられます。
退職代行サービスには弁護士により提供されているサービスもあり、より信頼性の高いものとなっています。
弁護士の退職代行サービスは多く存在しますが、その中でも特にオススメで評判が良いものをピックアップして選んでみました。

この記事では弁護士の退職代行サービスと合わせて、弁護士監修のおすすめ代行業者も特徴を記載した上で紹介します。
ランキングの下には退職代行サービスの失敗しないための選び方についてもまとめていますので、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

退職代行サービスとは

女性

退職代行サービスとは、退職意思のある労働者のかわりに代行業者や弁護士が会社に交渉を行い、退職手続きを代行してくれるサービスです。

ブラック企業に努めており、上司や役員がパワハラ気質で辞めたいけどなかなか言い出しづらい人や、退職の意志は伝えられたけど執拗に引き止められたり、拒否され辞めさせてもらえなかったなど、辞めたくても辞められないと悩んでいる方は多いと思います。

そんな退職に関する悩みを持った人を助けるのが退職代行サービスです。

スポンサーリンク

弁護士の退職代行に依頼するメリット

退職代行サービスは大きく分けて一般法人運営、弁護士法人運営、労働組合運営があります。
その中でも、今回は弁護士法人運営の退職代行サービスについて紹介ます。
弁護士の退職代行サービスに依頼するメリットは以下の4つです。

弁護士に依頼するメリット
  • 弁護士法違反のリスクがない
  • 退職に失敗する可能性が少ない
  • 未払い賃金等の請求代行も依頼可能
  • ハラスメントへの慰謝料請求

弁護士法違反のリスクがない

退職代行業者の業務は「弁護士法」が密接に関係しており、弁護士資格を持つものでないと退職の意志を伝えたその後の交渉行為ができない様になっています。
弁護士法第72条(※)では、「弁護士以外のものが営業行為として法律事務をおこなうこと」が禁じられています。
つまり、退職の意志を伝えるだけにとどまらず、退職時期の相談や、未払い賃金の請求や有給消化の交渉ができるというわけです。

弁護士でない退職代行業者の場合、これらの行為を行うと「非弁行為」に当たる可能性があり、弁護士法違反のリスクがあります。

※…参考:弁護士法第72条より

退職に失敗する可能性が少ない

先程の項目でも解説した通り、弁護士であれば意志を伝えて終了ではなく、その先の交渉までを行えるため、万が一会社側が退職に難色を示したとしても代理で交渉を行ってくれます。
そのため、退職に失敗する可能性が限りなく低く、ほぼ確実に退職できると言っても過言ではないくらい信頼性が高いです。

会社側が「退職代行業者には対応しない」という態度を示したとしても、弁護士であれば合法的に交渉できます。
会社があれこれと文句を言ってきたとしても適切な対応が可能です。

未払い賃金等の請求代行も依頼可能

弁護士の退職代行サービスなら交渉権を持つため、未払い賃金等の請求代行も依頼可能です。

  • 未払い賃金(残業代や休日手当など)の請求
  • 退職金の請求
  • 給料未払いへの対応

具体的には上記に対応できます。
未払い賃金だけでなく、退職後の給料未払いについても弁護士が代理で対応してくれる場合があります。

ハラスメントへの慰謝料請求

中にはセクハラやパワハラなどを理由に退職したいという人もいるでしょう。
そういったハラスメントを行う上司には直接退職したいと言い出すのは勇気が出ないという人もいるため、そういう場合は退職代行を使用するのがオススメです。
弁護士ならハラスメントへの慰謝料請求も対応しており、自身の代わりに戦ってくれます。

スポンサーリンク

弁護士の退職代行おすすめランキングTOP4!料金・サービス徹底比較

ここからはおすすめの退職代行サービスを4つ紹介しますので、ぜひ参考にしてください。
(下記表の業者名をクリックするとその業者の紹介欄へジャンプします。)

退職代行業者特徴退職代行料金
(税込)
1位:弁護士法人ガイア
   総合法律事務所
退職成功率100%!経験豊富な弁護士
事務所によるサービス
55,000円
2位:弁護士法人みやび東京新聞など多数メディアに取り上げられた実績55,000円
3位:退職110番パワハラの慰謝料請求が可能!43,800円
4位:退職代行ガーディアン退職成功率100%!経験豊富な弁護士事務所
によるサービス
55,000円

1位 弁護士法人ガイア総合法律事務所

出典:弁護士法人ガイアの退職代行
料金退職代行:55,000円(税込)
退職金請求:成功報酬(20%〜30%)
主なサービス有給消化申込、何度でも相談無料、未払い賃金交渉
即日対応、など
支払い方法銀行振込、クレジット決済
実績成功率100%

弁護士法人ガイア総合法律事務所の退職代行サービスは、退職成功率100%で経験豊富な弁護士事務所によるサービスということで信頼性が高いです。
退職交渉だけでなく、有給消化や退職金、残業代などの請求も交渉してくれます。
うつ病で退職するというケースでも傷病手当の申請サポートも行っていますので、退職後の支援も充実しています。
様々な職種、雇用形態、就労環境に対応しておりますので、気になる方はLINEから無料相談を行ってみてはいかがでしょうか。

 \こんな人におすすめ!/

  • 多少高額でも信頼できる弁護士に依頼したい
  • うつ病などで傷病手当の申請もしたい
  • 入社直後だけどもう辞めたい

2位 弁護士法人みやびの退職代行サービス

弁護士法人みやび
出典:退職代行サービス|【無料相談】即日円満退社ができる弁護士法人みやび
料金退職代行:55,000円(税込)
退職金請求:成功報酬(20%)
主なサービス有給消化申込、相談無料、未払い賃金交渉
即日対応、など
支払い方法要お問い合わせ
実績東京新聞など多数メディアに掲載

弁護士法人みやびは弁護士による退職代行サービスを提供しており、東京新聞など多数メディアに取り上げられた実績を持ちます。
弁護士ならではのサービスである有給消化や給与未払い、残業代などの支払い交渉を行います。
相談無料で、最速相談したその日に退職も可能です。
弁護士のため信頼性も高く、円満退職したい残業代の未払い分を回収したいとお考えなら間違いなくおすすめできる退職代行サービスです。

 \こんな人におすすめ!/

  • 弁護士に依頼して確実に退職したい
  • 損害賠償請求されないか不安
  • 無料相談で1度話を聞いてみたい

3位 退職110番

退職110番
出典:退職110番 | 弁護士運営の退職代行
料金退職代行:43,800円(税込)
退職金請求:成功報酬
主なサービス有給消化申込、相談無料、未払い賃金交渉
慰謝料請求、即日対応、など
支払い方法クレジット決済(VISA、JCB、MASTER、AMEX)
実績

退職110番は、弁護士兼社会保険労務士の相川祐一朗氏による退職代行サービスで、確実に辞められるのが魅力です。
料金はパート・アルバイト・正社員の雇用形態に関わらず全て一律で43,800円と、弁護士の退職代行サービスの中では比較的安価な部類に入ります。
万が一交渉を行っても退職不可の場合は全額返金されるため、利用者としては安心できるでしょう。
在籍時にパワハラを受けていた場合には、慰謝料の請求も代理で行ってくれるなど、弁護士としての力を発揮してあなたの退職を手助けします。

 \こんな人におすすめ!/

  • パワハラを受けていて慰謝料請求したい
  • 家族には退職代行を使うことを知られたくない
  • 弁護士に依頼したいけど、高いところは避けたい

4位 退職代行ガーディアン

guardian
出典:【公式】退職代行ガーディアン
料金29,800円(税込)
主なサービス有給消化申込、何度でも相談無料、未払い賃金交渉
即日対応、など
支払い方法銀行振込、クレジット決済
実績退職支援事例の紹介がHPにあり。成功率100%
メディア掲載多数

退職代行ガーディアンは、弁護士運営ではありませんが、合同労働組合が運営しており、東京都労働委員会認証の法適合の法人格を有しているため、唯一一般法人と弁護士の強みを両方持っている退職代行サービスです。
依頼はLINEから簡単行えて、過去の依頼分はすべて退職へ導いており確実に退社が可能です。それでいて、低価格で3万円以内という低価格であるため、多くの依頼を受けてきました。
メディア掲載実績も豊富で、朝日新聞、財経新聞といった新聞社でも取り上げられていることから信頼性も高いです。
確実に即日辞めれる低価格なサービスとなっています。

 \こんな人におすすめ!/

  • 弁護士と一般法人の強みを持ち合わせたところがいい人
  • 実績のある業者がいい
  • その日のうちにすぐ辞めたい

弁護士監修の退職代行サービスおすすめ5選

ここからは、弁護士監修の退職代行サービスのおすすめランキングをご紹介します。
弁護士によるサービスではないですが、監修されているため違法性なく安全面でも信頼できる業者となっています。

退職代行業者特徴退職代行料金(税込)
1位:リーガルジャパン全額返金保証付きで退職後のフォローも充実25,000円
2位:退職代行 即ヤメどこよりも速くスピード退職のコンセプト24,000円
3位:退職代行CLEAR(クリア)成功率100%、成功実績5万件以上の実績正社員:18,000円
パート・アルバイト:
11,000円
4位:退職代行のABAYO内定辞退代行サービスで就活生の味方に22,000円
5位:退職代行Jobs手続きは最短30分で即日対応可能27,000円

1位 リーガルジャパン

リーガルジャパン
出典:リーガルジャパン|退職代行
料金25,000円(税込)
※別途、労働組合加入費2,000円
主なサービス全額返金保証、即日退職可能、有給消化
労働組合が運営、など
支払い方法銀行振込、クレジット決済、モバイル決済
実績公式HPで口コミ紹介多数

リーガルジャパンは弁護士監修で労働組合が運営する退職代行サービスです。
全額返金保証がついており、万が一退職できなかった場合は料金はすべて返金されます。
有給消化のサポートもついており、有給が残っていても消化できるよう交渉してくれるので安心です。
退職後のフォローも充実しており、離職票の受け取りができるように要求してくれたり、給与や退職金が振り込まれないといったことがないようにサポートしてくれます。

 \こんな人におすすめ!/

  • 返金保証がついていると安心する
  • 有給が残っているため消化したい
  • 退職後の離職票や給料のことが心配

2位 退職代行 即ヤメ

出典:退職代行 即ヤメ
料金24,000円(税込)
主なサービス有給消化サポート、相談回数無制限、転職サポート
即日対応、完全後払い制、など
支払い方法銀行振込、クレジット決済
実績利用者の声を公式HPで紹介、退職成功率100%

即ヤメはどこよりも速くスピード退職をコンセプトに掲げた退職代行サービスです。
労働組合が運営しているため交渉権を有しており、弁護士監修のためコンプライアンスも徹底しています。
最短で相談した当日中の退職が可能ですので、次の職場がもう決まっているのに辞めさせてもらえないなどのケースで役立ちます。
また、料金は税込み24,000円と今回紹介したサービスの中で最も安価で、なるべく安く済ませたいという方にオススメです。
完全後払い制なので退職完了してからのお支払いになります。

 \こんな人におすすめ!/

  • 後払い制がいい
  • 次が決まっているのですぐに退職したい
  • お金に余裕がなく、なるべく安く済ませたい

3位 退職代行CLEAR(クリア)

出典:【退職代行CLEAR】-公式サイト
料金正社員:18,000円(税込)
パート・アルバイト:11,000円(税込)
主なサービス退職給付金の申請サポート、相談無料、転職サポート
即日対応、など
支払い方法銀行振込、クレジット決済
実績成功率100%
成功実績5万件以上

退職代行CLEAR(クリア)は、成功率100%、成功実績5万件以上の実績を誇る退職代行サービスです。
正社員の方でもアルバイトの方でも依頼可能で、2万円を切る料金の安さが魅力です。
法適合の労働組合&弁護士の監修を受けているため、団体交渉権を持って交渉ができる強みを持っています。
女性スタッフを選べるため、女性にもおすすめのサービスとなっています。

 \こんな人におすすめ!/

  • 実績十分な業者に依頼したい
  • 女性スタッフに対応してもらいたい
  • 創業10年以上で信頼できるところがいい

4位 退職代行のABAYO

abayo
出典:退職代行のABAYO-公式サイト
料金22,000円(税込)
未払い賃金などは別途相談料が必要
主なサービス有給消化、相談無料、転職サポート
内定辞退代行、即日対応、など
支払い方法銀行振込、クレジット決済
実績成功率100%

退職代行のABAYOは、もう辞めたいと感じる会社と「アバヨ」できる弁護士監修の退職代行サービスです。
労務に強い弁護士事務所と提携しているため、有給消化や未払い賃金の請求が可能です。
大手派遣会社とも提携しており、次の仕事の支援も行っているため、「次の仕事が決まってないけど、今すぐ辞めたい」場合でも問題ありません。
内定辞退代行サービスがあるのが特徴で、退職のみならず、就職活動中の学生の方でも内定辞退に利用するという使い方があります。

 \こんな人におすすめ!/

  • 有給消化や未払い賃金の請求がしたい
  • 次の仕事の当てがない
  • 内定を辞退したいけど認めてもらえない

5位 退職代行Jobs

JOBS
出典:退職代行Jobs-公式サイト
料金27,000円(税込)
労働組合費2,000円が別途必要
主なサービス有給消化、相談無料、転職サポート
引っ越しサポート、即日対応、など
支払い方法銀行振込、クレジット決済、
コンビニ払い、現金払い(Paidy)
実績成功率100%

退職代行Jobsは、合同労働組合ユニオンジャパンと連携した弁護士監修の退職代行サービスです。顧問弁護士による指導の下運営しているため、適正業務で安心して退職できます。
手続きは最短30分で即日対応可能なため、その日のうちに退職の連絡をしてもらうことも可能です。
社宅や寮にお住いの場合でも、引っ越しサポートがあるため辞めた後も安心です。
労働組合費2,000円が必要となりますが、トータルで3万円以内に収まる料金で交渉権を持つサービスです。

 \こんな人におすすめ!/

  • 有給消化をしたい
  • 社宅や寮に住んでいる
  • 労働組合と提携していると安心する人

弁護士の退職代行サービスの料金相場

退職代行サービスの依頼料金の相場は5万円前後です。
一般法人が提供しているサービスであれば概ね3万円前後である場合が多いため、高額にはなってしまいますが、弁護士という信頼の高さは魅力で、有給消化の交渉など弁護士ならではのサービスもあります。

一般的には未払い賃金の請求も行う場合はプラスで成功報酬を支払う必要が出てきますが、こちらはオプションのため請求しなければ請求も来ません。

退職代行サービスのメリット・デメリット

退職代行サービスを利用する場合、メリットとデメリットがあります。
メリットとデメリットそれぞれを把握した上で使用を検討しましょう。

メリット・デメリットに関しては下記記事で詳細に解説していますので、よければご覧ください。

後悔しないために!退職代行サービスを選ぶポイント

仕事の画像

退職代行サービスを選ぶ際は、失敗して後悔しないためにも以下の4つのポイントを意識しましょう。

選ぶポイント
  • 料金とサービス
  • 過去の実績
  • 法的な専門性
  • 対応・支援の体制

料金とサービス

料金は少しでも安いところがいいと多くの人は思うかもしれませんが、安すぎてもサービス内容が充実していなかったりします。
料金とサービス内容と照らし合わせて選ぶようにしましょう。

退職代行サービスの料金相場は3万円前後が一般的ですが、法律事務所が運営しているところは5万円を超える場合もあります。
法律事務所であれば間違いなく法律のスペシャリストによるサービスなので信頼度は高いでしょう。
その他にも、有給申請の代行や、即日対応してくれるか料金は後払いに対応しているかなどをチェックしましょう。

過去の実績

過去にどれだけの件数退職代行の依頼を受けてきたのか退職成功率は100%か、という点も重要です。

実績ゼロの会社では当然信頼感に欠けますので、過去の利用者や成功率、どれくらい歴史があるかなどを確認しておきましょう。
業界大手であればその分利用者も多く成功してきたということにもなりますし、ホームページにどのような記載があるかは重要です。
ホームページに記載がなくても、サービス内容に魅力を感じたなら無料相談時に実績に関する質問をすると良いです。

法的な専門性

退職代行サービスは法的専門性がなければ違法行為に当たる可能性がります。
弁護士監修のサービスであったり、顧問弁護士がついているなど、弁護士が携わっていると安心できます。
また、法適合の合同労働組合による運営であれば弁護士事務所でなくとも退職交渉を代理で行ってくれます。

法的専門性がなければ退職意思を伝えるだけで交渉は不可能になりますので、注意しましょう。

対応・支援の体制

対応の良さや支援体制の方法などもチェックしておきましょう。

退職代行サービスの中にはLINEで相談ができたり、24時間いつでも受付を行っているところもあります。
相談は無料であれば納得して申し込むことができますし、LINEなら気軽に相談しやすいです。

退職後の失業給付申請のための離職票の取り付けや、未払い賃金の請求など、アフターフォローの充実度合いも選ぶ際にチェックしたいポイントの一つです。

まとめ:弁護士の退職代行サービスを活用して安全に会社を辞めよう

以上、弁護士の退職代行サービスのおすすめランキングをご紹介しました。
弁護士が運営する退職代行サービスならより安心して安全に会社を辞めることができます。弁護士なら未払い賃金の請求なども請求でき、そのままやめてしまうともったいないですが、請求すれば何十万、何百万円と回収できるかもしれません。
どうしても辞めたいけど、辞めさせてもらえない場合は退職代行サービスを利用しましょう。

コメント