【公式大会】マリオカート8DXワールドチャンピオンシップ2024の情報まとめ
ゲームマリオカート

【公式大会】マリオカート8DXワールドチャンピオンシップ2024の情報まとめ

スポンサーリンク
マリオカート8DXワールドチャンピオンシップ

マリオカート8DXは、マリオカート8DX史上初の公式世界大会であるマリオカート8デラックス ワールドチャンピオンシップ2024を開催します。

マリオカート8DXにおいてはもちろん初の世界大会で、マリオカート史上でみても初?なのではないでしょうか。オンラインチャレンジ自体がかなり久々の公式大会で、その公式大会というのもタイムアタック対戦などだったため、こういった取り組みは非常に珍しいものです。

この記事では、マリオカート8デラックス ワールドチャンピオンシップ2024についての情報についてまとめます。

スポンサーリンク

マリオカート8デラックス ワールドチャンピオンシップ2024について

マリオカート8DXワールドチャンピオンシップ
https://www.nintendo.com/jp/wcs2024/mariokart/index.htmlより

マリオカート8デラックス ワールドチャンピオンシップ2024は、マリオカート8DXで初の公式大会です。

本来はNintendo Live 2024 TOKYOにて開催される予定でしたが、諸事情により中止になってしまったため、Nintendo Live 2024 TOKYOからは独立した形で開催されることとなりました。

各地域で代表選手を決定し、6名の選手で世界一を決めることとなります。

日本代表の選手は、2023年11月5日に開催された「マリオカート8デラックス オンラインチャレンジ2023」の上位4名による決勝ステージで1位になった選手がチャンピオンシップに進むこととなります。

スポンサーリンク

マリオカート8デラックス ワールドチャンピオンシップ2024 開催日程

マリオカート8デラックス ワールドチャンピオンシップ2024は以下の日程で開催されます。

配信ページはこちら

スポンサーリンク

マリオカート8デラックス ワールドチャンピオンシップ2024 ルール

マリオカート8デラックス ワールドチャンピオンシップ2024のルールは以下の通りです。
なお、大会形式は12レースを行い、合計ポイントで順位を決定。6名+CPUつよい6名の試合となります。

マリオカート8デラックス ワールドチャンピオンシップ2024 ルール
https://www.nintendo.com/jp/wcs2024/mariokart/index.htmlより
マリオカート8デラックス ワールドチャンピオンシップ2024 対戦コース
https://www.nintendo.com/jp/wcs2024/mariokart/index.htmlより

マリオカート8デラックス オンラインチャレンジ 決勝ステージのルールはこちら。

マリオカート8デラックス オンラインチャレンジ 決勝ステージのルール
https://www.nintendo.com/jp/wcs2024/mariokart/index.htmlより
マリオカート8デラックス オンラインチャレンジ 決勝ステージ 対戦コース
https://www.nintendo.com/jp/wcs2024/mariokart/index.htmlより

マリオカート8デラックス ワールドチャンピオンシップ2024 出場選手

マリオカート8デラックス ワールドチャンピオンシップ2024の出場選手は以下6名となります。

  • 北米代表 Kevo選手
  • 欧州代表 Thomas選手
  • オーストラリア/ニュージーランド代表 Panda選手
  • 韓国代表 Dive選手
  • 香港代表 Jim選手
  • 日本代表 ぱーぷる選手

「観戦ガイド」として各地方の代表選手を紹介する動画も公開されています。詳細はこちら

日本代表の座を争うマリオカート8デラックス オンラインチャレンジ 決勝ステージの出場者は以下の4名です。

マリオカート8デラックス オンラインチャレンジ 決勝ステージの出場者
https://www.nintendo.com/jp/wcs2024/mariokart/index.htmlより

日本代表はオンラインチャレンジで3位通過だったぱーぷる選手となりました。決勝ステージでも日本代表としてぜひ頑張っていただきたいですね。
最終得点は以下の通り。

  • ぱーぷる選手 79点
  • 早苗選手   68点
  • KF25選手 65点
  • あんこ選手  64点

マリオカート8デラックス ワールドチャンピオンシップ2024 結果

最終結果
https://www.nintendo.com/jp/wcs2024/index.htmlより

最終結果は、137点を獲得した日本代表ぱーぷる選手が優勝!

どの選手も素晴らしい走りを見せていて、中盤あたりはぱーぷる選手が抜けてきたと思いきや終盤は他の選手が追い上げてきて団子状態になり、最後には最終レースでぱーぷる選手が1位を取って文句なしで逃げ切るという展開でした。

上でご紹介した「観戦ガイド」を事前に見ていればより楽しめた大会だったと思いました。
観戦ガイドで紹介されていたKevo選手の超攻撃的走法・バックスナイプ戦法が本選でもしっかりみることができ、面白かったです。

全体的にぱーぷる選手にとって美味しいサンダーが良く降った印象で、サンダー後からどんどん追い上げていく展開も多かったように思います。
基本的に前張りを多くしていましたが、それでも最終的に勝つぱーぷる選手はお見事でした。

もちろん他の代表選手も素晴らしい走りでした。とても楽しく、白熱したバトルだったと思いました。

まとめ

以上、マリオカート8デラックス ワールドチャンピオンシップ2024についての情報のまとめでした。

公式サイトの方にも情報は開示されているのですが、公式はいつかページが非公開になるかもしれないということもあり、個人的に情報を残しておこうと思い、このページを作成しました。
(実際オンラインチャレンジの過去ページは非公開にされていたりする)

公式開催の世界大会という初の試みで、Xではトレンド入りも果たしとても盛り上がったのではないでしょうか。
選手の皆さんは普段と全く違う環境で、大勢の人がネットを通じて観戦しており緊張感のある中でのプレイだったと思いますが、それでも大きなミスなく走っていてすごいの一言です。
特に日本代表以外の選手は異国の地ですから、時差ボケや旅疲れなどもあったでしょう。その中であれだけの走りを見せてくれて盛大な拍手を送りたいですね。

マリオカート8DXは有料DLCコース追加パスの配信からどんどん公式も力を入れてイベントの開催に取り組んでいて、ついには世界大会の開催も実現しました。
今後もこういった大会の開催は継続していってもらいたいですね。

コメント