第5回バイトチームコンテスト(すじこ)攻略、オオモノ出現順、出現位置など
ゲームスプラトゥーン

第5回バイトチームコンテスト(すじこ)攻略、オオモノ出現順、出現位置など

スポンサーリンク
バチコン5

第5回バイトチームコンテストの開催が決定しました。
本記事は、第1~第5WAVEまでの潮位、イベントやオオモノシャケ出現順などを立ち回り・攻略情報をまとめる予定の記事です。
バイトチームコンテストやビッグランで毎回上位5%(前回ビッグラン上位1%)に入っている当ブログ管理人が、5%に入るための立ち回り方やスペシャルの使いどころなどを解説します。

スポンサーリンク

バイトチームコンテストについて

バチコン
引用元:https://twitter.com/SplatoonJP/status/1643901361116045319?s=20

バイトチームコンテストについて軽く説明しておくと、スプラトゥーン3から新たに追加されたイベントです。

チームを組んで参加するイベントで、ビッグランのように金イクラの納品数を競うというものになっています。
ビッグランとの違いはステージが通常のサーモンランステージであることと、バイトシナリオが固定されるという点です。

ブキは4種のブキの中から一つ支給され、5WAVEずっと同じブキを使い続けることとなります。
複数人で参加する場合はあらかじめブキを選んでからバイトがスタートしますが、ソロ参加の場合はランダムでブキが選ばれる形となります。

ノルマを大きく超える金イクラを納品できればキケン度がアップしていきます。
納品数に応じてその次のWAVEごとに変動していきますが、60スタートで、ノルマ×2の金イクラ納品で+60、×1.5で+30となります。

詳しくはこちらの記事をご確認ください。

》【サーモンラン】バイトチームコンテストとは?上位に入るコツを解説

スポンサーリンク

第5回バイトチームコンテストの概要

バチコン5

第5回のバイトチームコンテストはすじこジャンクション跡で開催されます。
開催期間は2024/5/11(土) 9:00 ~ 2024/5/13(月) 09:00です。

支給ブキはわかばシューター、スクリュースロッシャー、ラピッドブラスター、ハイドラントです。
かなり厳しめの編成で、「これならあまりやりたくない」と思う人も少なくなさそうです。

特に、ハイドラントは結構難しいブキですし、ラピッドブラスターはサーモンランにおいては最弱を争うレベルの弱いブキなので、ラピッドブラスターとハイドラントは持ちたくないという人が多そうです。
わかばシューターもシューター枠では弱い部類ですし、スクスロもスロッシャー枠では弱い部類で、”楽しくない編成”であることは間違いないでしょう。
なんでこんな編成にしたんだろうか…?

いつも通りならスペシャルは選んだブキによって固定です。(後日追記予定)
わかばシューター:ナイスダマ
スクリュースロッシャー:ホップソナー
ラピッドブラスター:メガホンレーザー
ハイドラント:ウルトラチャクチ

卵殻難易度が低めなすじこジャンクションですが、ブキのせいで難易度が高くなりそうで、結構上位5%争いも激しくなりそうな予感です。

前回の5%ボーダーは218個でしたが、今回はブキが終わってる代わりに難易度は易しめになっています。
5%は220個は超えるかなという感じがします。

スポンサーリンク

第5回バイトチームコンテスト立ち回り方解説

第5回バイトチームコンテストの各WAVEの立ち回りを解説します。
随時更新します。

第1WAVE

潮位:満潮  通常or特殊:通常  全回収で金イクラ21個

初手湧き:ナベブタ

第1WAVEは全ユーザーキケン度が固定なので全回収が基本となりそうです。

ナベブタ→ハシラ→タワー→コウモリ→バクダン→ナベブタの順で湧きます。

ここはキケン度が低いのでサクっと全回収しましょう。

第2WAVE

潮位:通常  通常or特殊:特殊(カンケツセン)  最大ノルマ:18

初手湧き:右手前の間欠泉

下の写真の順番で出現します。

バイトチームコンテスト 
1つ目
2つ目(コンテナ右)
3つ目
4つ目&5つ目(連続同じ場所)
5つ目(コンテナ左)

【80個以上納品の目指し方】
ハイドラントはキンシャケの攻撃にすべてを集中します。スクスロかラピブラのどちらかはカンケツセン開けに徹底します。残り二人はハイドラのサポートをしつつ金イクラの回収に尽力しましょう。

まず、初手出現するキンシャケは開けてすぐに攻撃しましょう。コンテナまで寄せる必要はありません。
初手出現場所に落ちた金イクラはタマヒロイが持って行ってしまうので、すべて自分で回収します。
2度目の出現も最速90秒くらいで開けれるので、すぐに倒します。1つ目と2つ目は全員で攻撃してすぐに倒すことを意識しましょう。

あとはひたすらすべてキンシャケを倒すことと金イクラの回収に集中しましょう。
左側の金イクラに関してはタマヒロイを使うのはアリですが、コンテナまで来てくれるわけではないので、過度な信用は禁物です。

重要なポイント
ハイドラント以外のブキはハイドラントの前に出ないようにしましょう。ハイドラントの射撃を吸ってしまわないように、邪魔をしないようにしてください。
終盤の回収タイミングでホップソナーを使いましょう。

第3WAVE

潮位:干潮  通常or特殊:通常  最大ノルマ:26

初手湧き:テッパン・バクダン・タワー

ここが一つの鬼門になります。ノルマ2倍を達成するにいは52個の納品が必要で、かなり的確に立ち回らないと難しいでしょう。

初手は左にたくさんオオモノが湧くので、テッパン・バクダン・タワーとそのあとのカタパッドの金イクラはすべて回収してください。ここを回収できなければ絶対に52個には届きません。

中盤でハシラがコンテナ付近に2本出現するので、ここも素早く倒すのが重要です。
今回はハシラを倒すのに向いているブキが少なく、最速でハイドラントですがハイドラントは他のシャケも見たいのでできれば余裕がある他のブキが担当するのがいいのかなと思います。

終盤の回収も大事なので、残り10秒付近でホップソナーを1つ使用するのがおすすめです。

第4WAVE

潮位:干潮  通常or特殊:特殊(ドスコイ大量発生)  最大ノルマ:30

初手湧き:右テッパン

ハイドラントがイカ速が遅く、回収には不向きなのでハイドラントに大砲に入ってもらうようにしてください。
自分が入りたい気持ちを抑えて、ハイドラントに譲りましょう他の大砲役は状況に応じて出たり入ったり臨機応変に対応してください。

右側にナベブタが出現して、右側の大砲の人が苦労することになると思うので、ナベブタの処理を協力して行いましょう。

40秒くらいで左にバクダンが2体出現しますが、このタイミングで左の人は大砲から降りて、コンテナまでバクダンを寄せましょう。この辺りの左湧きは比較的緩やかなので、寄せて倒した方が集めやすいです。

大砲に乗ってるひとは、インク回復のついでにちょっと回収したり、ずっと乗り続けるのではなく回収もちょくちょくするのが大切です。

第5WAVE

潮位:通常  通常or特殊:通常  最大ノルマ:32

初手湧き:コウモリ(左側)

コウモリが初手出現しますが、コウモリはコンテナに寄せる必要はないと思います。
出現位置ですぐに倒してしまいましょう。すぐにそのあとカタパッドタワーが出るので、ここでグダらずすぐに倒すことが重要です。

そのあとは左側にタワー、カタパッドが出現して、キケン度300%ならコンテナ正面の場所にテッキュウが出現します。テッキュウの出現位置はキケン度によって変わります。300%ならテッキュウを倒してたくさん運びたいです。

このWAVEはカタパッドタワーが多く出現するので、メガホンレーザーの使いどころと思います。

また、終盤にコンテナ周りがわちゃわちゃしてくるので、そのあたりでナイスダマも使いたいです。

最終結果

第5回バチコン結果

最終結果が発表されました。

今回の5%ボーダーは236個、上位20%が185個、上位50%が141個で、前回の5%218個、20%172個、50%133個から大きく引きあがる形となりました。
まさか、5%ボーダーが230個を超える日が来るとは…。

単純に参加者が少なくてヘビーユーザーの比率が高まり、その分ボーダーも爆上がりしたという感じでしょうか。
今回はブキ自体ハイドラント以外は「各ブキ種の最弱クラス集めました」ってレベルですし、こんな編成でやりたくないって人は多かったと思います。
また、難易度自体も易しめでWAVE2でキンシャケ探しがあるなど、比較的覚えやすくていつもよりも簡単に感じた人も多かったのではないでしょうか。

それとスプラトゥーン3自体もうかなり勢い落ちてて下火ですしね…。

報酬

報酬は現時点では不明ですが、サーモンランにまつわるステッカーとなるでしょう。
ザコシャケ→バクダン→ヘビ→テッパンときているので、オオモノシャケのステッカーになる可能性が高いです。

今回はタワーのステッカーでした。

管理人の結果

管理人の結果

今回私は255個でした。

WAVE2で85個稼げたのが大きく、WAVE3WAVE4では×2とはなりませんでしたが、結果的に255個となりました。

今回は正直言ってブキ的にあんまりおもしろくなかったですが、アプデも2年間で終了するしバチコンも今回か次あたりが最後になるかな?
個人的には終わってもあんまり惜しいとは思わないイベントです。

まとめ

以上、第5回バイトチームコンテストの攻略情報まとめでした。

ブキ的にも最終結果的にも参加人数は多くなかったんだろうなと察してしまうような今回のバチコンでしたが、いかがでしたでしょうか。
個人的にはWAVE1の時間の無駄感とリタイア機能の実装をしてほしいなと強く思いました。

次回も、スペシャルの使いどころなど更新しますので、是非チェックしてください。

コメント