ゲームマリオカート

【買うべき?】マリオカート8DX コース追加パスの情報詳細【待望DLC】

スポンサーリンク
サムネイル


2022年2月10日のNintendo Directにて、待望のマリオカート8デラックスのアップデートが発表されました。
2017年4月27日の発売から約5年が経過し、待望のコース追加となります。
そこで本記事ではコース追加パスの内容についてまとめました。

※7月28日の第2弾発表に合わせて情報も更新しました。

スポンサーリンク

マリオカート8DX コース追加パスについて

マリオカート8DX コース追加パスは有料の追加コンテンツとなります。
シリーズ歴代作品から48コースがリマスターされます。

配信日

2023年末までに8コースずつ、6回に分けて配信されます。
現時点で発表されているコース追加の配信日は下の表の通りです。

配信日
 第1弾  2022年3月18日(金) 
 第2弾  2022年8月5日(金) 
 第3弾   2022年冬   
 第4弾
 第5弾
 第6弾
※7月28日時点

6回に分けての配信なので、ペース的に3~4か月に1回になりそう?
第3弾は12月頃の可能性が高そうですが、続報があり次第更新します。

ちなみに配信時間についてですが、第1弾は3月18日0時になった瞬間にプレイできるようになりました。今後も日をまたいだ瞬間からプレイできるという可能性が高そうです。

価格

価格は2,500円(税込)です。

現状が48コースあり、そこからさらに48コースが追加されますので、とんでもないボリュームです。
素晴らしいコスパだと思います。

ちなみに、一度購入すれば第1弾~第6弾までの配信コースすべてを遊ぶことができます。
48コースすべて遊べますので、1コースあたり約52円と、かなりお得な価格ですね。
ほしいコースだけを選んで買うということはできませんので、ご注意ください。

Nintendo Switch Online + 追加パック

「Nintendo Switch Online + 追加パック」加入の方は「追加料金なし」で遊べます。
すでに加入されている方は買う必要がありませんね。

「Nintendo Switch Online + 追加パック」とは年間4,900円(税込)で加入できるオンラインサービスです。
マリオカート8DXのコース追加パスに加えて、「あつまれどうぶつの森 ハッピーホームパラダイス」、「NINTENDO 64」、「セガ メガドライブ」、「スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション」を遊べるプランになっています。
詳しくはこちら(公式サイト)をご覧ください。

ただし、いずれの場合もマリオカート8DXのソフトは必要なので、持ってない方は先にマリオカート8DXをご購入するのをお忘れなく。

第1弾追加コースについて

コース追加パス画像
引用元:マリオカート8 デラックス コース追加パス 第1弾コース紹介

第1弾配信の追加コースはパワフルカップとまねきネコカップの8コースです。

パワフルカップ

・Tour パリプロムナード
・3DS キノピオサーキット
・N64 チョコマウンテン
・Wii ココナッツモール

まねきネコカップ

・Tour トーキョースクランブル
・DS キノコリッジウェイ
・GBA スカイガーデン
・Tour ニンニンドージョー

スマートフォンアプリ『マリオカート ツアー』のコースが3コースと、最も多く登場します。
また、『N64 チョコマウンテン』と『GBA スカイガーデン』は第1弾配信前の時点ですでに『マリオカート ツアー』でリメイクされているということで、実質ツアーからの移植?が5コースという結果に。

『リマスター』と明言されていたので、作り直したりはしないかもしれないですが・・・。
実際にプレイしました。クオリティーパンパなかったです。グラフィックもきれいだし、コースも作りこまれてるし、素晴らしいの一言です。ニンテンドーは神。

とりあえず第一弾が配信されたということで、感想を記事にしました。気になる方は是非。

第2弾追加コース

引用元:マリオカート8 デラックス コース追加パス 第2弾コース紹介

第2弾では以下の8コースが配信されます。
なんと新コースが含まれています。リマスターするだけではなかったのか…(驚愕)

カブカップ

・Tour ニューヨークドリーム
・N64 カラカラさばく
・SFC マリオサーキット3
・DS ワルイージピンボール

プロペラカップ

・Tour シドニーサンシャイン
・GBA スノーランド
・Wii キノコキャニオン
・新コース アイスビルディング

詳細はこちらの記事にまとめました。
》マリオカート8DX、コース追加パス第2弾が発表!なんと完全新コースが配信決定!

第3弾以降について

第3弾以降のコースは7月29日時点では不明ですが、第1弾・第2弾でのコースを見る限り、やはりマリオカート ツアー』からのリマスターがそれなりに多くなりそうです。
ツアーのオリジナルコースもまだまだあり、ツアーのグラフィックは8DXと近いレベルのクオリティだと思いますし、第1弾のコースを見る限りリマスターしやすいのかも?

ツアーで先に作られているコースならそのコースの作りなども参考に作れるという利点もあります。
チョコマウンテン・GBAスカイガーデンなどはグラフィックや、コースの道幅など8DX用にブラシュアップされたものへと改良されてきましたが、ツアーで実装された作りを元に作られました。

また、おそらく、ツアーも現在進行形でどんどんとコースを増やしていて、売り出していきたい・ユーザーを増やしたいという思惑はあるだろうから、実在都市をモチーフにしたコースはどんどん8DXにも来そうです。
逆にツアーユーザーを8DXに取り込むチャンスでもあるため、ツアーには実装されていないコースも来ると予想され、半々くらいの比率になりそうです。

個人的には今までのシリーズの中でも1回もリメイクされたことのないコースは優先的にリメイクしてほしいなと思います。
ただ、未リメイクコースというのは、歴代『レインボーロード』と歴代『クッパキャッスル』に大きく偏っています。となると、歴代シリーズのこの2つのコースばかりリメイクとなるので、さすがに全部はしてくれないかもですね。
ちなみに、『レインボーロード』と『クッパキャッスル』がリメイクされない傾向にあるのは、毎シリーズこの2コースは必ず新コースが登場するからだと思います。

ただし、8DXではSFCと64のレインボーロードがリメイクされてますから、大いに期待はできると思います。

第2弾のコースや配信日の予想についてはこちらの別記事にまとめました。

インターネット対戦は3月22日以降

Q&A
引用元:https://www.nintendo.co.jp/switch/aabpa/coursepack/index.html

コース追加パスで新しく追加されるコースはインターネット対戦でももちろん遊べますが、3月22日以降になるようです。ただ、このインターネット対戦では『コース追加パス』を購入していない人でも追加コースを遊ぶことができます
発売日の18日ではなく22日からなのは、購入者に対するアドバンテージというか、配慮なのでしょうね。
今後の配信でも同様に、配信から数日後にインターネット対戦に登場となりそう?

スポンサーリンク

コース追加パスは買う価値ある?

マリオカート8DXのコース追加パスはズバリ買う価値ありです!
現状のマリオカート8DXは全コースが48コースになるので、そこから48コースが追加されるということでコース数が倍になります。
ほぼ新作レベルのDLCといっても過言ではないでしょう。
グラフィックは既存コースよりもさらに進化しているように感じましたし、それぞれのコースのクオリティもすごく高いです!

先述のとおり、3月22日からはコース追加パスを持っていない人でもオンライン対戦なら遊ぶことができますが、オンラインでだけでしか登場しないので、タイムアタックなどで練習することはできませんし、ゆるーくたまに遊ぶ程度でいいやという方以外は買うことをおすすめします。
もはやこのレベルのDLCを2500円でいいの!?とおもってしまうレベルです。

すでにマリオカート8DXを持っている人も、これから買おうか迷っている人も、買って損はないでしょう。
むしろ、持っていない人はこれを機に買うことをおすすめします!
新作が出るかもしれないから今まで買うタイミングをうかがっていたという人も多いでしょうが、2023年末までに6回に分けて配信ということですので、少なくとも新作は2024年以降の発売になるのではと予想します。
今からでも十分買っても遅くないですし、これからまたマリオカートが大いに盛り上がるでしょう。

今後もマリオカートに関する情報を記事にして投稿していきますのでぜひブックマークをお願いします。
ちなみにAmazonなら少し安くコース追加パスを買うことができますよ。(2022年9月10日時点)

コメント

タイトルとURLをコピーしました