ビッグビッグランでカンストした感想、各種データ、意識したこと⑦
ゲームスプラトゥーン

ビッグビッグランでカンストした感想、各種データ、意識したこと⑦

スポンサーリンク
ビッグビッグランカンストの記録

今回はスプラトゥーン3のサーモンラン NEXT WAVEでの2024年6月8日から10日に開催されたビッグビッグランでカンストしたのでそのデータや感想を記録に残したいと思います。
本記事では私が評価値999、いわゆるカンストまでたどり着いたことの感想や、立ち回りなどの意識したことについてまとめます。

過去のカンスト感想記事はこちら。↓
》ドンブラコクマフェスでカンストした感想、各種データ、意識したことなど
》【雑記】サーモンランでカンストした感想、各種データ、意識したことなど②
》サーモンランでカンストした感想、各種データ、意識したことなど③【ダムクマフェス回編】
》サーモンランでカンストした感想、各種データ、意識したことなど④【すじこクマフェス回編】
》サーモンランでカンストした感想、各種データ、意識したことなど⑤【アラマキクマフェス回編】
》サーモンランでカンストした感想、各種データ、意識したことなど⑥【タラポートビッグラン編】

スポンサーリンク

2024年6月8日~10日のビッグビッグランについて

ビッグビッグラン

今回は約半年ぶりのカンスト記録記事です。
半年もカンストしてなかったのかよと思われるかもしれませんが、単に記事にしていなかっただけです。

ビッグランの履歴

一応ビッグランは毎回カンストまでやっていて、今回はビッグビッグランということで、記事に残しておきたかったので書こうと思ったわけです。

また、クマサン印のローラーが強すぎてモチベーションも高かったというのもあります。
クマロラについての感想も語れたらなと思っていますので、よろしくお願いします。

ビッグビッグランに関する情報は下記記事をご覧ください。
》【スプラ3】ビッグビッグランとは?内容解説や全ステ攻略情報まとめ

スポンサーリンク

ビッグビッグランのカンストの記録

ここでは私の個人的な記録を残しておこうと思います。
今回のビッグビッグランで評価値999のいわゆるカンストまで目指し、無事カンストすることが出来ました。

  • カンストまでのバイト回数 73回
  • 平均クリアWAVE 2.6

今回はカンストまで73回かかりました。
過去のビッグランステージがすべて登場するというビッグビッグランですが、難易度の高いステージもあるためタラポートビッグランでの65回よりは多くなってしまいました。

スポンサーリンク

ビッグビッグラン 完走(カンスト)した感想

今回のビッグランはビッグビッグランとして開催されましたが、もう一つ注目ポイントとして「クマサン印のローラー」が初登場したという点です。

クマサン印のローラーは正直ぶっ壊れと言ってもいいレベルの強ブキで、クマブキの中でも3本の指に入る強さを誇るのではないかと思っています。
ザコには無敵と言っていいほど無双できて、オオモノ処理も一部を除いてガンガン処理できるので気持ちいブキです。オオモノに関しても、モグラをコロコロで簡単に倒せるというのが特に気持ちいいですね。
とにかくこのローラーが楽しすぎて、あっという間にカンストまでたどり着けました。
近いうちにクマブキランキングの記事は全体的に見直して改定したいと思います。

また、6ステージからランダムで選ばれるという形式だったので、その点においても飽きずに楽しめたかなと思います。
正直言ってマテガイ放水路だけは二度とやりたくないですが、それ以外のステージは楽しく遊べました。
個人的に好きなステージはタラポートショッピングパークです。バトルの方ではかなり評判が悪かったステージですが、ビッグランではかなり楽しいステージです。

EXTRA WAVE「オカシラ連合」の感想

オカシラ連合の感想

さらに、今回はEXTRA WAVEが「オカシラ連合」だったので、それを目当てにもたくさんバイトに勤しみました。
オカシラ連合戦はウロコ枚数が3倍になるので、金のウロコが出れば3枚、2枚なら6枚…と大量獲得のチャンスだったのですが、そこまでたくさんは出ませんでした。

単純に難易度が高かったのもあって、初めの方は慣れない中クリアもできませんでしたが、最終的には討伐数は4回でした。
慣れてきたなーというタイミングで開催が終わってしまったので、またどこかでオカシラ連合戦を開催してほしいですね。
おそらく次のビッグランでもオカシラ連合戦になるのでは?と思っています。

ビッグビッグランでカンストするために意識したポイント

今回はビッグランということで、とにかく納品を意識して立ち回りました。
他の人達も同じく納品を意識しているという人が多そうで、その結果クリア率も高かったのだと思います。

ビッグランのほうが普段よりもクリアしやすい、と感じる人はビッグランが簡単だからではなく、納品が終わるのが普段より早いためです。
納品意識というのはそれほど重要なもので、失敗の原因については大抵の場合はゼンメツよりも納品不足です。
納品をさっさと終わらせれば生存を意識した立ち回りにも切り替えられるし、ノルマ不足で終わることは絶対にないしで一石二鳥です。

ビッグビッグランは、過去のステージからランダムで選ばれるので、各ステージの攻略法なんて覚えてないという人も多かったと思いますが、私もそのうちの一人です。
一応、過去の回全部で攻略情報を当サイトで解説していたため、なんとなくは覚えていて思い出しながらのプレイとなりました。

サーモンランにおいてやってはいけない行為や、基本的な立ち回りについては下記記事を参照してください。
》【スプラ3版】サーモンランNEXT WAVEでやってはいけな地雷い行為11選
》【サーモンラン】伝説をめざす初心者向けの立ち回り基礎講座・解説【スプラ3】

まとめ

まとめ

以上、ビッグビッグランでカンストした感想でした。
今回は飽きずに楽しめたのはよかったですが、海女美術大学のスロープが段差になって改悪されていたり、マテガイ放水路は相変わらずクソステだったりと、課題も多かったとは思います。
次回もビッグランは開催されることが示唆されているため、次回を楽しみに待ちたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スプラトゥーン3をまだ購入されていないという方、サーモンランユーザーの方は特におすすめです。Amazonなら少し安く購入することができますよ。

コメント