タラポートビッグランでカンストした感想、各種データ、意識したことなど
ゲームスプラトゥーン

サーモンランでカンストした感想、各種データ、意識したことなど⑥【タラポートビッグラン編】

スポンサーリンク
アイキャッチ画像

今回はスプラトゥーン3のサーモンラン NEXT WAVEでの2023年12月2日から4日に開催されたタラポートショッピングパークのビッグランでカンストしたのでそのデータや感想を記録に残したいと思います。
本記事では私が評価値999、いわゆるカンストまでたどり着いたことの感想や、立ち回りなどの意識したことについてまとめます。

過去のカンスト感想記事はこちら。↓
》ドンブラコクマフェスでカンストした感想、各種データ、意識したことなど
》【雑記】サーモンランでカンストした感想、各種データ、意識したことなど②
》サーモンランでカンストした感想、各種データ、意識したことなど③【ダムクマフェス回編】
》サーモンランでカンストした感想、各種データ、意識したことなど④【すじこクマフェス回編】
》サーモンランでカンストした感想、各種データ、意識したことなど⑤【アラマキクマフェス回編】

スポンサーリンク

2023年12月2日~4日のビッグランについて

ビッグラン

今回はカンスト記事初のビッグランの回です。
いつもはビッグランではカンストは目指さずに、5%入るための更新をひたすら目指すというスタイルでやっているので、評価が高くなりすぎないようにある程度でリセットしたりしていました。

今回は、早々に175個とかの記録が出たので、それならもうカンスト目指してやっていこうってことでカンストも狙いつつ、ハイスコアも狙いつつという形で進めました。

いつものビッグランとは違って、クマブキが全種類出たというのも飽きずにできる嬉しいポイントでした。クマブキ4種の編成になったりもして、実質クマフェスみたいな感じで楽しめました。
※クマフェスについての詳細、クマブキの一覧はこちらをご覧ください。
》サーモンランのクマブキ(レアブキ)一覧、クマフェスとは【スプラトゥーン3】

タラポートショッピングパークのビッグ欄に関する情報は下記記事をご覧ください。
》【ビッグラン】タラポートショッピングパークの攻略。5%常連が詳しく解説!

スポンサーリンク

タラポートショッピングパーク ビッグランのカンストの記録

カンスト

ここでは私の個人的な記録を残しておこうと思います。
今回のビッグランで評価値999のいわゆるカンストまで目指し、無事カンストすることが出来ました。

イカリング
  • カンストまでのバイト回数 65回
  • 平均クリアWAVE 2.7

Ver.6.0.0以降、スマホアプリのイカリング3にもアップデートが入り、これまでに倒したオオモノシャケの総数が見れるようになりました。
それに伴い、事前にオオモノシャケの数をカウントしておいて、終了後に比較することでそのシフトで倒したオオモノシャケの総数がわかる…はずだったのですが、スクショを取っておくのを忘れており、カウントできてません。
次回からはちゃんとします。

ただ、1バイトあたりの倒したオオモノシャケは多分20~25くらいが平均になると思います。
バイトヒストリーで見てもだいたいですが、それくらいが平均だったので。

サーモンランNWでカンストするコツの記事では、カンストするのに重要なのはスタート直後から始めることと述べていますが、今回のビッグランに関しては2日目の夜でも普通にクリア自体はできました。
ステージ的には納品はしやすくて難易度も低めだったと思うので、カンスト自体の難易度は高くないのかなと感じました。

スポンサーリンク

タラポートビッグラン 完走(カンスト)した感想

タラポートショッピングパークのビッグランをカンストした感想は、やはり今回のビッグランは楽しかったという印象が第一です。

ここ最近のビッグランは個人的にはあまり楽しくなかったステージというのが続いていたので、純粋に楽しいステージでやれたことがカンストへのモチベーションに繋がりました。
今までビッグランではカンストはせず、記録更新だけを目的にやってきたので、700~800まで行ったら評価リセットを行ってきましたが、今回は初めてカンストまで行きました。

比較的塗れる壁が多くて、移動がスムーズかつ、シャケの湧いてくる場所が全方位とかではないので予測しやすく動きやすかったというのが面白かった要因なのではないかと思います。
バトルステージとしては悪名高いこのステージですが、サーモンランにおいては多くのユーザーから高評価で楽しいステージとなりました。

また、今回はすべてのクマブキが支給対象となっていたということもあり、クマブキに飽きることがなくいろんなブキを扱えたというのも楽しかったですね。
クマスロの貢献度はやはり段違いで、このブキが編成にいるかいないかで難易度が変わりすぎてしまうレベルでした。
今回はステージが比較的狭めだったので、貫通ブキが猛威を振るったわけですが、クマスロを発射すれば直線上の敵を全て薙ぎ払えてしまいますからね..。

新オカシラ「ジョー」の感想

ジョー

今回から新たなオカシラシャケ・ジョーが実装されました。
ジョーの解説についてはこちらを参照願いますが、ジョーは弱点を突きづらく、攻略に苦戦した人も多いかと思います。私もその一人です。
金ウロコ欲しさにジョー討伐目指してやってましたが、討伐成功率は50~60%くらいだったと思います。(ジョー討伐数は14)

まだまだ研究が足りてない部分はありますが、とにかくジョーにオオモノを食べてもらうというのが重要?ぽくて、弱点を狙って後ろに回り込むとかっていうよりは、とにかくどこでも良いので金イクラを当てまくるのが良さそうな感じです。

タツよりは難しくて、難易度的にはヨコヅナとおなじくらいでしょうか?
新オカシラシャケの登場によってマンネリ感も薄くなったと思うので、今後のモチベ復活にも一役買ってくれそうです。

意識したポイント

今回はビッグランということで、とにかく納品を意識して立ち回りました。
他の人達も同じく納品を意識しているという人が多そうで、その結果クリア率も高かったのだと思います。

ビッグランのほうが普段よりもクリアしやすい、と感じる人はビッグランが簡単だからではなく、納品が終わるのが普段より早いためです。
納品意識というのはそれほど重要なもので、失敗の原因については大抵の場合はゼンメツよりも納品不足です。
納品をさっさと終わらせれば生存を意識した立ち回りにも切り替えられるし、ノルマ不足で終わることは絶対にないしで一石二鳥です。

ブキに関してはランダムなので、それぞれのブキを扱えるかどうかがキモになってきますが、この辺は普段からサーモンランをやっていて、大体どのブキが何発で敵を倒せるかあたりも把握できているので、ランダム編成で苦戦することはありません。
もちろん、よわいブキばかりの編成事故なんかが起きたりするとしんどいですが…。

サーモンランにおいてやってはいけない行為や、基本的な立ち回りについては下記記事を参照してください。
》【スプラ3版】サーモンランNEXT WAVEでやってはいけな地雷い行為11選
》【サーモンラン】伝説をめざす初心者向けの立ち回り基礎講座・解説【スプラ3】

まとめ

以上、タラポートショッピングパークのビッグランでカンストした感想でした。
今回のビッグランは楽しいビッグランで、今後もこのクオリティで開催してもらえれば嬉しいです。
報酬形態を変更したこともよかった・・のですが、バグを引き起こしてしまっているのは少々残念でしょうか。この記事執筆時点でも解決されてないですし…。
何はともあれ、今後もビッグランを楽しんでいきたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スプラトゥーン3をまだ購入されていないという方、サーモンランユーザーの方は特におすすめです。Amazonなら少し安く購入することができますよ。

コメント