ゲームリングフィットアドベンチャー

【一覧】全フィットスキル消費カロリーランキング【リングフィットアドベンチャー】

スポンサーリンク
タイトル画面

リングフィットアドベンチャー(以下、リングフィットといいます)では『フィットスキル』、『ミニゲーム』、『シンプル』、『リズムゲーム』の4分類に分けられた60種類以上ものフィットネスが収録されております。
その中でも今回はすべての『フィットスキル』の消費カロリーを計測したので、ランキング形式で紹介します。

本記事の内容
  • フィットスキルとは
  • フィットスキル別消費カロリーランキングTOP5・ワースト5
  • 全てのフィットスキルの消費カロリー一覧
スポンサーリンク

フィットスキルについて

リングフィットのフィットスキルとは、アドベンチャーモードで敵と戦うときにするフィットネスです。
アドベンチャーではフィットスキルごとに威力が決まって、弱いスキルは使うのを敬遠しがちですが、「カスタム」モードでもフィットスキルでトレーニングができますので、こちらでは好きなスキルを選んで遊ぶことができます。

スポンサーリンク

リングフィットでの消費カロリーについて

リングフィットはゲームなので軽い運動だろうというイメージを持たれがちですが、実際はかなりハードな運動です。
30分~1時間くらいプレイするたけでも相当疲れますし、翌日には筋肉痛になります。
筆者はリングフィットをほぼ毎日プレイしていますが、平均の消費カロリーはだいたい1日あたり60~80キロカロリーくらいです。

リングフィットの消費カロリーの値はあてになるのか?など、総合的に詳しく解説した記事はこちら

また、筋トレだけでなく、ヨガや有酸素運動もできるので、筋肉がつくことに加えて、姿勢の改善や体重減にもつながります。
リングフィットが痩せるかどうかという点と痩せるためのポイントは以下の記事で解説しています。

フィットスキル別消費カロリーランキングTOP5

それではフィットスキル別でみた消費カロリーランキングのTOP5をご紹介させていただきます。

なお、消費カロリーは設定した体重をもとに計測されているので、プレイヤーごとに異なりますので、おおよその目安としてお考え下さい。
今回の計測条件(リングフィットの設定)は体重64キロ、リングコンの強さ81、負荷25です。(体重以外で正確にどの項目が消費カロリーの計算に関与しているかは不明ですが、おそらく体重だけでしょう。)
また、すべて『カスタム』モードで計測し、各フィットスキルの最大回数で計測しました。

 フィットスキル名回数ジャンル消費カロリー
1位マウンテンクライマー50回9.28kcal
2位モモアゲコンボ50回7.76kcal
3位プランク20回6.59kcal
4位バンザイスクワット20回6.43kcal
5位スクワット20回6.20kcal

1位は2位以下に大差をつけてマウンテンクライマーでした。
やはり個人的にもリングフィットの中でも一番疲れるハードなフィットネスがマウンテンクライマーと思いますので、納得の1位です。
また、普段からリングフィットをやっている人ならなんとなくわかっていたかもしれませんが、TOP5の4つを脚のスキルが占めました

ただ、スクワット系がこの位置というのは自分としては結構意外でした。確かにスクワットはかなりしんどいトレーニングではありますけど、運動量的には激しく動くものではないので、モモアゲアゲなんかのほうが高いのではと思ってました。

唯一脚以外でランクインしたのは腹のプランクですが、これは納得の順位でしょうか。かなりお腹に効きますし、消費カロリーも高くあってほしいと思うメニューと言えます。

フィットスキル別消費カロリーランキング ワースト5

続いて、ワースト5になります。
ワーストといっても、カロリー消費が低いからと言って無意味なトレーニングではありませんので、その点はご安心ください。

 フィットスキル名回数ジャンル消費カロリー
1位アームツイスト50回0.83kcal
2位バンザイコシフリ50回1.12kcal
3位折りたたむポーズ16回ヨガ2.05kcal
4位椅子のポーズ16回ヨガ2.12kcal
5位グルグルアーム50回2.14kcal

最も消費カロリーが低かったのはアームツイストでした。
実際力を入れずに肩から手を返す動作を繰り返すだけなので、低くても納得です。
ヨガ系や、腕系だけど力をあまり使わないものは消費カロリーが低くなりがちなことがわかりました。
また、よく楽だといわれがちなスワイショウは入りませんでした。

全フィットスキルと消費カロリーの一覧

最後に全フィットスキルと消費カロリーの一覧を載せておきます。
全体を通してみると、消費カロリーは脚系>腹系>腕系>ヨガ系の順になっている印象です。
とりあえず痩せたくておなか周りをスリムにしたいという場合は脚系+腹系で組むのがよさそうです。

 フィットスキル名回数ジャンル消費カロリー
1マウンテンクライマー50回9.28kcal
2モモアゲコンボ50回7.76kcal
3プランク20回6.59kcal
4バンザイスクワット20回6.43kcal
5スクワット50回6.20kcal
6ワイドスクワット20回6.04kcal
7バタバタレッグ50回腹 5.09kcal
8アゲサゲコンボ50回5.05kcal
9アシパカパカ20回腹 5.02kcal
10バンザイツイスト28回腹 4.88kcal
11モモアゲアゲ50回4.46kcal
12リングアロー28回4.45kcal
13ニートゥチェスト20回腹 4.35kcal
14英雄3のポーズ28回ヨガ4.32kcal
15トライセプス28回4.12kcal
16レッグレイズ20回4.00kcal
17ハサミレッグ50回3.97kcal
18ベントオーバー20回3.95kcal
19バンザイモーニング20回腹 3.85kcal
20ステップアップ50回3.72kcal
21ヒップリフト20回3.71kcal
22カタニプッシュ28回3.47kcal
23サゲテプッシュ20回3.37kcal
24バンザイサイドベンド20回3.27kcal
25バンザイプッシュ20回3.17kcal
26ウシロプッシュ20回3.10kcal
27立木のポーズ28回ヨガ3.04kcal
28モモデプッシュ20回2.75kcal
29マエニプッシュ20回2.74kcal
30リングアゲサゲ50回2.72kcal
31チョウツガイのポーズ28回ヨガ2.55kcal
32ロシアンツイスト50回2.54kcal
33英雄2のポーズ28回ヨガ2.47kcal
34ねじり体側のポーズ28回ヨガ2.44kcal
35扇のポーズ28回ヨガ2.41kcal
36舟のポーズ16回ヨガ2.40kcal
37英雄1のポーズ28回ヨガ2.34kcal
38スワイショウ50回2.19kcal
39グルグルアーム50回2.14kcal
40椅子のポーズ16回ヨガ2.12kcal
41折りたたむポーズ16回ヨガ2.05kcal
42バンザイコシフリ50回腹 1.12kcal
43アームツイスト50回0.83kcal
※回数は各スキルの最大回数で計測

また、よく楽な印象を持たれがちなヨガ系ですが、今回の計測にあたって『カスタム』モードでの最大回数の28回(一部ヨガ系は16回)でやってみると、結構疲れました。
一見楽でも、1セットあたりの回数が少ないからで、実際に回数を増やすとしんどいというパターンは結構ありそうです。

スポンサーリンク

まとめ

以上、リングフィットのフィットスキル消費カロリーをご紹介しました。
冒頭でも申し上げた通り、消費カロリーはプレイヤーによって変化しますが、このフィットスキルは消費カロリーが高い、低いという点で参考になれば幸いです。

ただし、消費カロリーが低いからといって、アームツイストなどのスキルに意味がないことは決してありませんので、こういったスキルでの運動も肩こりの解消や姿勢改善、脂肪燃焼などに効果的ですし、積極的に行っていきましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。


 最後に・・・
 ヨガマットは安物よりもちゃんとしたものを買うのをおすすめします!
 安物は変なにおいがしたり、ペラペラだったりしますが私の愛用の
 adidasのヨガマットはマンションでも下の階を気にせず運動ができます。
 気になる方はぜひ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました