【サーモンラン】ザコ処理SPホップソナーの使い所、役割を解説
ゲームスプラトゥーン

【サーモンラン】ザコ処理SPホップソナーの使い所、役割を解説

スポンサーリンク
アイキャッチ画像

スプラトゥーン3のサーモンラン NEXT WAVEではスペシャルウェポンが7つからランダムに選ばれる形となりました。
今回紹介するホップソナーはスプラトゥーン3で初登場したスペシャルウェポンですが、あると便利でしっかり使い所を意識すれば強く使えます。
本記事ではサーモンランでのホップソナーの上手な使い方、狙うべきオオモノシャケなどについて解説します。

サーモンランで中々クリア率が上がらないという人は”やってはいけない地雷行為”をやっていませんか?上手くなりたいなら下記記事から地雷度チェックをしてみてください。
》【11選】サーモンランでやってはいけない行為!地雷度チェック【スプラ3】

スポンサーリンク

ホップソナーについて

ホップソナー

ホップソナーはスプラトゥーン3から初登場したスペシャルウェポンです。

装置を投げるとその装置から360°全方位に衝撃波(ウェーブ)を発生させてその衝撃波でダメージを与えていきます。
対イカのバトルでは当たった相手をマーキングできるという効果がありますが、サーモンランではそういったものはなく、単純に敵を攻撃できるのと、ウキワ状態の味方にあたれば蘇生が可能というものになっています。

ダメージは1つの波が150ダメージで、それが3回発生します。
ホップソナーの波は障害物や敵の装甲などで途切れることはなく広範囲に広がり、前の波が消えるくらいのタイミングで次の波が発生します。
波は下から上への段差は届かないですが、上から下へは届くので基本的に高台に置くようにするとよいでしょう。

1つの波が150ダメージなので、ザコシャケを薙ぎ払うことができ、ドスコイも3波で倒せるのでホップソナーを置いておけば周辺のザコシャケたちは一掃できると思ってOKです。
この波のダメージのみで無傷のオオモノシャケを倒すことはできませんが、ある程度ダメージは入れたけど倒し損ねた敵などを偶然倒せたりもするので便利です。

さらに、このスペシャルは設置型なので置いてしまえば自動で効果を発揮し、自分は自由に動くことが出来るのが最大の利点です。
ザコシャケを一掃して周囲の安全を作りつつ自分は動き回れるので中盤~終盤の金イクラ納品時に有効です。
また、その次によく使用するタイミングとしては味方が2人以上デスしていて蘇生させたいとき、テッキュウを倒すときにザコシャケを処理したいときなどです。

amiibo トリプルセット[インクリング【イエロー】/オクトリング【ブルー】/コジャケ](スプラトゥーンシリーズ)

その他のスペシャルウェポンについては下記記事にまとめていますので、よければあわせてご覧ください。

スポンサーリンク

オオモノシャケに対してのホップソナー

ホップソナー

ホップソナーは基本的にザコシャケの処理を目的として使用するスペシャルなので、オオモノシャケに対してはこのオオモノシャケを倒すために使おうといった使い方はしません。
が、一応オオモノシャケに対しても有効な使い方もあるので参考にしていただければと思います。

テッキュウ

まずよく使うのがテッキュウを倒す際で、テッキュウは海岸に出現し、海岸からは他のザコシャケ、オオモノシャケも出現するので安全にテッキュウを倒すためにホップソナーを置いたりします。
テッキュウを倒したいけどザコシャケが延々とわいてきてテッキュウに攻撃できないといった状況を打破するため、またそれを未然に防ぐためにホップソナーを使用します。
ただ、素早くテッキュウを倒せるような火力の高いブキならわざわざ置く必要はありません。

テッパン

テッパンは攻撃して止めないと延々と追いかけ続けてくるので自分が持っているブキによっては非常に厄介で、2体以上が追いかけてくることもあるのでそうなると手が付けられなかったりします。
そういう時にホップソナーを置くとテッパンの動きを止められるので逃げやすくなるし、味方もテッパンを倒しやすくなります。
コンテナ周辺でこれが出来れば金イクラ6個確保にもなるので、そういう意味でも有効です。

ヘビ

ヘビはスプラッシュシールドの胴体によってその奥は守られていて、ヘビ自身の弱点の尻尾にもたどり着きづらい場合もあったりするので、そういう場合でもヘビにじわじわダメージを与えられるし、シールドの奥にいるザコシャケも倒せたりと便利です。

スポンサーリンク

使用する際の注意点

ホップソナーを使用する際は以下の点に注意しましょう。

  • 敵に破壊されないように注意する
  • 設置場所が悪ければ消滅する
  • 空中にいるシャケにはダメージが入らない

敵に破壊されないように注意する

まず、オオモノシャケによってはホップソナーを破壊するものもいるので、破壊されないように注意して設置したいというところです。
ヘビの頭、モグラの口(捕食時)、グリルのインクに触れた際は瞬時に破壊されてしまいます。
これらのオオモノが通らない場所に設置するように心がけるか、設置した場所を通らせないように誘導を意識しましょう。

また、カタパッドのミサイルが数発当たった場合でも破壊されるので、カタパッドにロックオンされた状態で近寄らないようにしましょう。

設置場所が悪ければ消滅する

投げた場所が悪ければホップソナーは設置すらできず消滅する場合があります。
それはテッキュウの発射台、ハシラの柱、ナベブタのバリアで、これらに接触すると即座に消滅してしまい、設置することができません。
テッキュウの発射台や柱なんかは跳ね返って設置されてくれればいいものを…正直不具合と疑いたくなる仕様ですが、発売当初から未だにノータッチな部分なのでこれは仕様ということで今後も続けていくのでしょう。

せっかく貴重なスペシャルを使ったのに効果を発揮することなく消滅してしまってはもったいないですから周りにそういったものがないかを確認してから投げましょう。

空中にいるシャケにはダメージが入らない

これは当然のことなのですが、ホップソナーは地面に沿って波が広がっていくので空中のシャケ(カタパッド、ダイバー、タマヒロイ、ナベブタ)なんかには当たらずダメージも入りません。
グリルも飛んでいるわけではないですがダメージが入る部分が浮いているため、グリル本体にダメージは入りません。

特殊WAVE対策

ホップソナー

グリル発進

グリルに対してホップソナーでダメージを与えることはできませんが、コジャケをまとめて処理できる点で非常に有効です。
グリルからは大量のコジャケが出てきて、コジャケのせいでグリルを攻撃できないといった状況にもなりかねないので、コジャケ処理を担当できるブキ、スペシャルが必要です。
一定時間コジャケを一切気にする必要がなくなる点でとても便利です。

一つ注意したいのはグリルにホップソナーを轢かれると破壊されるのでグリルが通らない場所に設置したいという点です。

グリルの攻略記事は下記をご覧ください。
》【攻略】グリルの全ステ誘導方法と各SPでの効率的な倒し方【サーモンラン】

ラッシュ(ヒカリバエ)

ザコシャケとキンシャケしか出てこないラッシュにおいても非常に役立つスペシャルです。
味方が1人でも落ちると立て続けにやられていくことが多いので、そういう時にホップソナーをとりあえずおいておけばシャケを一掃できるし味方も蘇生出来て一気に立て直すことが出来ます。
ラッシュは非常に難易度の高いイベントなので、ここで使い切ってでもクリアするくらいの気持ちで臨んでいきましょう。

ラッシュに関する攻略記事は下記を参照ください。
》【セミって?】サーモンランのラッシュ(ヒカリバエ)の全ステージ集合場所・攻略

ドロシャケ噴出

ドロシャケに対してホップソナーでダメージを与えることはできませんが、ドロシャケから出てくるザコシャケたちをお掃除できるという点では有効です。
特にコジャケが出てきた場合は処理に苦労するケースもありますから、とりあえずおいておけばクリアをより確実なものにすることができるでしょう。

ただし、ドロシャケはスペシャルを使用しなくても十分クリア可能なので、使用するのはWAVE3やクリアが危ぶまれるときくらいにしておきましょう。

ドロシャケ噴出に関する攻略記事は下記をご覧ください。
》【サーモンランNW】ドロシャケ噴出の攻略、倒し方や注意点など【スプラ3】

ハコビヤ襲来

ハコビヤ母艦にはもちろんホップソナーの波は届きませんが、箱および箱から出てきたザコシャケを処理するのに役立ちます。
ただ、このハコビヤ襲来についてもスペシャルを使用しなくともクリア可能ですから、クリアが危ぶまれるとき、WAVE3で余っていた時以外は基本使用非推奨です。

ハコビヤ襲来の攻略記事は下記をご覧ください。
》【攻略】ハコビヤ襲来を確実にクリアすべく意識したいポイント【サーモンランNW】

カンケツセン(キンシャケ探し)

キンシャケ探しではホップソナーをちょうどキンシャケの通る道に置くことで、キンシャケがホップソナーに引っかかって先に進めなくなるという現象が起きます。
その間にキンシャケを攻撃して金イクラを大量に排出されるという裏技的テクニックがありますが、このキンシャケ探しについてもスペシャルを使用しなくともクリア可能ですから、クリアが危ぶまれるとき、WAVE3で余っていた時以外は基本使用非推奨です。

キンシャケ探しの攻略情報は下記記事をご覧ください。
》【スプラ3】間欠泉の攻略情報。開ける順番や注意点など【サーモンランNW】

EXTRA WAVE対策

EXWAVEではヨコヅナに対しては大したダメージは与えられないし、タツに至っては届きすらしないので、どちらとも通常WAVEと同じ感覚でつかってOKです。
基本的にはザコ処理を目的に使用するとよいでしょう。

まとめ

以上、サーモンランにおけるホップソナーについて解説しました。
ホップソナーはザコ処理がメインの一見地味なスペシャルですが、今作の強化されたザコシャケを一掃できるという点では非常に優秀、特に狭い満潮ではこのスペシャルの有用性を実感できると思います。
とりあえず置いておけばそのあと自分は自由に動けるので、ピンチなときに
ソナー設置→瞬時にインク回復し動きやすくなる→波が周りのザコを一掃
という流れが作れて自分も生存しやすくなります。

強いか弱いかは賛否両論あると思いますが、クリアが難しいグリルやラッシュで確実に活躍できるし、自分的にはチームに1つあってほしいスペシャルかなと思います。

サーモンランについてもっと詳しく攻略情報を知りたいという人は以下の記事などもチェックしてみてください。

》【サーモンラン】伝説をめざす初心者向けの立ち回り基礎講座・解説【スプラ3】

》【スプラ3版】サーモンランNEXT WAVEでやってはいけない行為

》【スプラ3】オオモノシャケ一覧と効率的な倒し方、優先度を解説【サーモンランNW】

amiibo トリプルセット[インクリング【イエロー】/オクトリング【ブルー】/コジャケ](スプラトゥーンシリーズ)

コメント