【買うべき?】スプラトゥーン3 エキスパンション・パスの情報まとめ
ゲームスプラトゥーン

【買うべき?】スプラトゥーン3 エキスパンション・パスの情報まとめ

スポンサーリンク
エキスパンション・パス

2023年2月9日に配信されたNintendo Direct 2023.2.9にてスプラトゥーン3の有料追加コンテンツ「エキスパンション・パス」の配信が発表されました。
3月1日から始まるシーズンの情報かDLCかどちらの情報が来るかという期待されていましたが、ニンテンドーダイレクトで発表されたのはDLCでした。
本記事では「エキスパンション・パス」に関する情報をまとめます。

スポンサーリンク

エキスパンション・パスの概要

エキスパンション・パス
引用元:https://store-jp.nintendo.com/list/software/70070000016033.html

エキスパンション・パスはスプラトゥーン3の有料追加コンテンツです。
スプラトゥーン3を所有している場合に追加購入することで新しいコンテンツを入手可能です。

現時点では第1弾、第2弾までの配信のみが予定されています。

価格は3,000円(税込)で、2023年2月9日からすでに配信が開始されており購入が可能です。
ニンテンドーストアほか、Amazonやコンビニ等で購入できます。

【Switch用追加コンテンツ】スプラトゥーン3 エキスパンション・パス|オンラインコード版

特典
引用元:https://www.nintendo.co.jp/switch/av5ja/products/dlc.html

また、購入特典としてゲームの攻略に役立つ各種アイテムが配布されます。
こちらは購入した直後から受け取り可能です。

スポンサーリンク

第1弾「ハイカラシティ」

ハイカラシティ
引用元:https://store-jp.nintendo.com/list/software/70070000016033.html

第1弾はハイカラシティということで、ホームタウンをWii Uソフト『Splatoon(スプラトゥーン)』で登場した「ハイカラシティ」に変更することが出来るようになります。
配信日は2023年2月28日に決定しました。シーズン開幕の1日前に配信です。

変更方法はバンカラ街の駅から移動する形となりますが、ホームタウンを変更してもブキ屋やギアのショップ、クマサン商会は存在しており各店の品ぞろえも共通です。
つまり着せ替え機能です。
ただし、過去の初代スプラトゥーンとは店員が変わっていたり、ダウニーの外見が変わっていたりといった変更点があります。

シオカラーズ
引用元:https://store-jp.nintendo.com/list/software/70070000016033.html

また、フェス開催時にハイカラシティに行くとシオカラーズが歌って踊って盛り上げてくれます。
シオカラーズファンにとってはこれだけでも買う価値がある内容かも?
シオカラーズも登場ということで気になるのはゲーム起動時のニュースがシオカラーズになるのか?という点ですが、ゲーム起動時は毎回バンカラ街のスタートでハイカラシティに行くには毎度電車に乗る必要があるという仕様になればすりみ連合のままになりそうです。

スプラトゥーン2と同様に意味深に改札が設置されていたためDLCでの関与は予想されていましたが、ハイカラシティはいい意味で予想を裏切られた人も多かったでしょう。
初代スプラトゥーンをプレイしていた人であれば胸の高鳴る展開でしょうか。
ただ、第1弾の内容としては着せ替え機能のみということで少し寂しさを感じざるを得ない…。

スポンサーリンク

第2弾「サイド・オーダー」

サイド・オーダー
引用元:https://store-jp.nintendo.com/list/software/70070000016033.html

第2弾はサイド・オーダーという新たなストーリーが配信予定です。(ひとり専用モード)
2024年2月22日(木)に配信予定です。
2/22に配信なのはスプラトゥーン2にちなんでのことなのか、それともただの偶然・・?

Nintendo Switchソフト『スプラトゥーン2』の舞台である「ハイカラスクエア」のストーリーになるということで、映像にも映っていましたがテンタクルズも登場します。
こちらはホームタウンに設定可能かどうかは明記されていませんが、できると嬉しいですね。

詳細は下記ページにまとめましたので、そちらをご覧ください。
》【スプラ3】DLC第2弾サイド・オーダーの配信時期、内容などまとめ

第3弾以降はある?

ダイレクトでの映像内では配信のヒント?のようなものも示唆されていて、上記画像をみると、ロゴの付箋のようなものが4色あり、第1弾が黄色、第2弾が青と色が一致しているということで残り緑と赤の第3・第4弾が控えていると考えられます。

“追加コンテンツは2024年12⽉31⽇(⽕)までに順次配信予定です。”という表記もあり、第2弾までしかないのにこういった表記をするのは少し違和感があるし、そもそも2023年春に第1弾配信してから2024年末まで待たされるのはありえないと思うので第3弾以降もあるでしょう。


…というのが2023年2月時点での大半の方による予想だったのですが、少し雲行きがあやしくなってきました。
第2弾が2023年春以降の配信ですから、明らかに開発が遅れているのは間違いないです。
そもそも第1弾がハイカラシティに街を変えられるだけ、という焼き直し要素だけで1年乗り切ろうとしているのはある意味すごいですが、発表も発売も見切り発車というか不完全なものであったのは否めません。

2024年以降も第3弾、第4弾配信していきますよ、というのもなくはないかもしれませんが、それなら最初から発表しておいたほうがこちらの期待感も高まりますし、隠す意味もあまりわかりません。
ロゴや紹介映像・画像などでわざわざ4色のインクや付箋を見せて匂わせるというのは少々セコい気もしますが、ただ単にスプラトゥーン3のDLC(追加コンテンツ)ということで3→4ということを表したかったのかもしれません。スプラ4への架け橋的な…。(?)

買うべきか?

スプラトゥーン3エキスパンション・パスを買うべきかについてですが、ハイカラシティとシオカラーズに思い入れがある方、テンタクルズが好きで追加ストーリーをプレイしたい、追加モードをやってみたいという方はもちろん買うべきでしょう。

この追加コンテンツを買うことによって限定のブキやギアをゲットできたりといった特典があるわけではないので、バトルやサーモンランにおいて差がつくといったことはないですから、興味がないという方は買う必要はないかもしれません。

スプラトゥーンシリーズのストーリーはしっかりと作りこまれているものばかりですし、内容については期待していいかと思います。
サイド・オーダーについても内容が明らかになるにつれて期待感も膨らんできていますし、これまでと全く異なるモードなのでそこに興味をひかれる部分もありますね。

第2弾の配信も間近ですし、買う価値は十分にあると思います。

まとめ

以上、スプラトゥーン3 エキスパンション・パスについて現時点で判明している情報についてまとめました。
このページは続報があり次第随時更新していきます。

第2弾の配信は2024年2月22日と、予想よりも結構遅くなりましたが、内容はとても面白そうに思えます。
配信開始まで楽しみに待っておきましょう。

コメント