スプラ3Ver.6.0.0配信、400スタート等サーモンランに改革!神アプデ!
ゲームスプラトゥーン

スプラ3Ver.6.0.0配信、400スタート等サーモンランに改革!神アプデ!

スポンサーリンク
アイキャッチ画像

スプラトゥーン3は2023年11月30日(木)から配信される、Ver.6.0.0の更新データの内容を公開しました。
2023冬 Chill Seasonに合わせての今回のアップデートになりますが、それ以外にもバランス調整、不具合修正等も含まれており、特にサーモンラン関連で大きな改革が行われています。
当ブログはサーモンランの攻略情報を重点的に扱っているブログのため、今回の更新内容についてもサーモンランの部分について見ていくことにします。

スポンサーリンク

スプラトゥーン3 Ver.6.0.0 更新内容

2023年12月1日に開幕する、「2023冬 Chill Season」に対応した新しいブキやステージ、ギア、新機能などの追加が主な内容です。

サーモンランにおいては新オカシラシャケの「ジョー」の追加にとどまらず、400スタートの実装や、ビッグランの報酬まわりの改善など大きな改革が行われています。

スプラトゥーン3では季節ごとにシーズンが変わり、この冬、12月1日からまた新しいシーズンがスタートします。
この新シーズンの新しいブキ、ステージ、スペシャル等の追加内容については以下の記事にまとめましたのでそちらをご覧ください。

≫【スプラ3】2023冬 Chill Season情報まとめ。ABXYの新曲「Counter Stop」のPVが公開!

対戦まわりの調整

ver6.0.0
https://www.nintendo.co.jp/support/switch/software_support/av5ja/600.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_content=20231129&utm_campaign=supportより引用

対戦に関しては4つのブキが調整され、サーモンラン的にはロングブラスターとイグザミナーが影響受けそうです。どちらも情報修正なので嬉しいですね。
インク消費も弱体化ではなければ反映される場合があります。対人のほうと全く異なるインク効率になっていれば反映されなかったりもしますが…。

ver6.0.0
https://www.nintendo.co.jp/support/switch/software_support/av5ja/600.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_content=20231129&utm_campaign=supportより引用

スペシャルウェポンに関してはサメライドが強化されました。
これかなりサーモンラン的にもでかいですね。デスする確率が結構減る気がします。
シャケに殴られて脱線して変なところに行くというリスクがなくなります。

ただ、それ以外は全く調整なしということで、どうなのか…。

ver6.0.0
https://www.nintendo.co.jp/support/switch/software_support/av5ja/600.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_content=20231129&utm_campaign=supportより引用

Xマッチ周りに関しても大きく変更が加えられています。
上記以外にもバッチが獲得できるようになるなどの更新があります。

スポンサーリンク

サーモンランに関する変更

続いてサーモンランに関する変更です。今回は触れることが多すぎるので大見出しにします。
サーモンランより下にある調整内容は省略するので公式でご確認下さい。

  • 新たに発見されたオカシラシャケ「ジョー」が襲来するようにしました。
  • 支給されるスペシャルウェポンに、新たに「テイオウイカ」「ウルトラチャクチ」を追加しました。
  • スペシャルウェポンの支給条件を調整し、遠くのシャケに攻撃できる以下のスペシャルウェポンが、最低2種類は必ず支給されるようにしました。
  • ビッグランで、金・銀・銅のオキモノを入手するために必要なハイスコアを開催回ごとに固定し、ビッグランが開始するときにバンカラジオで発表するようにしました。
  • いつものバイトで、ステージや支給ブキが切り替わったとき、切り替わったあとのステージに対応するバッジを持っている場合は、これまでより高いバイト評価からスタートするようにしました。
  • メインメニューのステージ情報で、出現するオカシラシャケの種類が表示されるようにしました。
  • クマサン商会で、オカシラゲージの形状が、出現するオカシラシャケの種類によって変化するようにしました。
  • プライベートバイトでバイトシナリオの状況を再現するときや、バイトチームコンテストのとき、特殊な状況「ラッシュ」「グリル発進」で狙われるプレイヤーや、特殊な状況「ハコビヤ」で出現するシャケコプターの着地位置が再現されるようにしました。
https://www.nintendo.co.jp/support/switch/software_support/av5ja/600.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_content=20231129&utm_campaign=supportより引用

新たに発見されたオカシラシャケ「ジョー」が襲来

ジョー

オカシラシャケ「ジョー」が追加されます。12/2のビッグランで初お披露目予定です。
ジョーに関する詳細は下記記事にまとめています。

》【サーモンランNW】オカシラシャケ「ジョー」の攻略、弱点や倒し方など。

支給されるスペシャルウェポンに、新たに「テイオウイカ」「ウルトラチャクチ」を追加

神です。テイオウイカ追加されないかなーとずっと思っていたのですが、新スペシャルのウルトラチャクチと同時に追加となりました。
それぞれまた別記事で詳細な使い方などをまとめようと思いますが、とにかく楽しみです。
チャクチは前作でスーパーチャクチとして実装されていましたが、そんなに強くはないもののかなり便利なスペシャルでした。
テイオウイカ、貫通性能あったりしないかなあ…。

スペシャルウェポンの支給条件を調整

神です。
今回の追加スペシャルがどちらとも近距離用の性能なので、「ホップソナー」「ウルトラチャクチ」「テイオウイカ」「サメライド」なんてことになったらカタパッドやハシラに対する有効手段がなくなるので、そのあたりを考慮した調整でしょう。
下記スペシャルの中から最低2つは支給されます。安心感がやばい。

  • ジェットパック
  • カニタンク
  • メガホンレーザー5.1ch
  • ナイスダマ
  • トリプルトルネード

ビッグランの報酬の調整

神です。
ビッグランで金・銀・銅のオキモノを入手するためのハイスコアが開催回ごとに固定されます。
これまで5%ボーダーはずっと上がり続けていたので、どんどんハードルが高くなっていてボーダーギリギリの人からすればかなりハラハラしながらやらないといけないという状況でした。
今後は一定数を超えれば必ずオキモノはゲットできるようになるということで、安心感を持ってプレイできます。
これはまた今度「ビッグランとバチコンについて思うこと」という記事で触れようと思っていたのですが、この記事出す必要がなくなりましたね…。

シフト切り替わり時の400スタートが実装

神です。
というか遅すぎます。
スプラトゥーン2では前回のシフトでバイト評価値400を超えていれば次回は400スタート担っていたのですが、今作はカンストしても40スタートでとても面倒だったんですよね…。
40~2、300くらいまでって難易度が低くてガチ勢的には物足りないところをずっとやり続けないといけなかったんですよね…。
400スタートはカンストへのモチベもぐっと上がるし、カンストまでの時間も3分の1くらいまで減って、負担もだいぶ軽減されます!嬉しすぎる。

ver6.0.0
https://www.nintendo.co.jp/support/switch/software_support/av5ja/600.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_content=20231129&utm_campaign=supportより引用

400スタートになる条件はそのステージの金バッジを持っているかどうかで、カンスト済みならその後はずっと400スタートになります。
銀バッジなら300、銅バッジなら200となります。
やっぱりこの40スタートにした理由はバッジが関係していたということが明らかになりましたね。
全員に400スタート実装したら金バッジ簡単になっちゃうもんね…。バッジに応じてスタート変わるのは良い調整ですね。

出現するオカシラシャケの種類が表示

神です。
ジョーの追加に伴って、流石にどのオカシラがでるかわからないと、金バッジ目指す人にとって不親切だというところでしょう。
というか、これタツのときに実装スべき機能でしょう。

オカシラゲージの形状が、出現するオカシラのデザインに

わかりやすくなってとてもいいですね。これもなんでタツのアイコンは用意されてるのに、ゲージはオカシラ固定なんだ…って感じでしたしね。

プライベートバイトに関する調整

ラッシュ、グリル、ハコビヤがより完璧に再現されるようになったということですね。

スポンサーリンク

イカリング3に関する変更

  • サーモンランでの塗りポイントも、「ロブイチ」の支援に使用できるようにしました。
  • 「ロブイチ」に「ジャーニー 4」を追加しました。
  • サーモンランのスケジュールで、出現するオカシラシャケの種類が表示されるようにしました。
  • バイトヒストリーに表示されるオカシラゲージの形状が、出現するオカシラシャケの種類によって変化するようにしました。
  • 「サーモンランのきろく」で、ビッグランでの自身のハイスコアが上位20%以内に入っていたとき、そのスコアが上位何%以内に相当するスコアなのかが確認できるようにしました。
https://www.nintendo.co.jp/support/switch/software_support/av5ja/600.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_content=20231129&utm_campaign=supportより引用

イカリング3でもサーモンランの調整があり、サーモンランでの塗りもロブイチに使用できます。
地味に恥ずかしながらロブイチ終わってなかったのでありがたい…。
また、スケジュール画面でもオカシラシャケの種類がわかるようになったり、バイトヒストリーの形状もゲーム画面と同じくオカシラゲージの見た目が変わったりなどなど。
あとはもっとバイトヒストリーが詳細なデータ見れるようになったら良いんですけどね。

サーモンランに関する問題の修正

  • 特定の場所で金イクラを投げたとき、まれに、金イクラが同じ位置で跳ね続けて取得できなくなることがある問題を修正しました。
  • カニタンクを発動し、WAVEが終了する直前の特定のタイミングで移動形態に変形したとき、次のWAVEになっても、カニタンクの移動形態のままになっているかのように扱われ、足元の塗りや体当たりによる攻撃が行える問題を修正しました。
  • ウキワ状態のとき、テッパンの一部を通り抜けられない問題を修正しました。
  • ナベブタの攻撃をカタパッドに当てたにもかかわらず、カタパッドを倒せないことがある問題を修正しました。
  • 難破船ドン・ブラコで、特定の場所でオオモノシャケを倒すと、金イクラが地形の内部に入り込むことがある問題を修正しました。
https://www.nintendo.co.jp/support/switch/software_support/av5ja/600.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_content=20231129&utm_campaign=supportより引用

こちらは上記でご確認下さい。

まとめ:サーモンラン勢的には神アプデ!!

以上です。今回のアップデートは400スタート、スペシャル追加、ビッグラン報酬改善と、「こういうのでいいんだよ」と言いたくなるような求めていたアプデが行われました。
とりあえず新スペシャルの性能が気になるところですが、30日からまたモチベーションが大きく上がってきそうです。
地味に対戦のマッチング周りの改善もされていそうで、そのへんも気になります。

とにかく、新シーズンを楽しみに待っておきましょう。

コメント