ゲームマリオカート

マリオカート8デラックスの無敵時間を考慮したカスタムについて考える

スポンサーリンク
アイキャッチ画像

マリオカート8デラックスはVer.2.2.0のアップデート以降、無敵時間がキャラクターやカスタムによって変化するようになりました。
本記事では無敵時間についての解説と、おすすめカスタム、無敵時間を延ばすメリットとデメリットについて述べていきます。

スポンサーリンク

無敵時間に関する調整について

ワルハナ

マリオカート8デラックスではコース追加パスによるコース追加のアップデートのたびにバランス調整も合わせて行われています。
Ver.2.1.0では重さステータスに関する調整が入り、続いてVer.2.2.0では無敵時間に関する調整が入りました。
重さステータスに関する調整についてとその部分を考慮したおすすめカスタムは下記記事をご覧ください。

※参考・【マリカ8DX】アプデの重さステータス調整でテンプレが変化?おすすめカスタムは?

さて、Ver.2.2.0の詳しい更新内容についてはこちらの記事で紹介した通りですが、本記事では無敵時間にスポットライトを当ててみていきたいと思います。

・スピンやクラッシュをしたあとの無敵時間が、選んだドライバーやパーツによって変わるようにしました。

引用元:任天堂サポートQ&A(【マリオカート8 デラックス】更新データの内容を教えてください。)

このアップデートはワルハナ、ワルパタといったワルイージとハナチャンバギーもしくはパタテンテンの組み合わせのカスタムで溢れかえっていた状況に対するテコ入れでしょう。

というのも、重量級の中でも少し軽めに設定されている準重量級のキャラであるワルイージ、ロイ、ドンキーといったキャラが弱体化を喰らった形です。
基本的に軽いキャラほど無敵時間が短いという調整がされたのになぜかこいつらよりも重いクッパやワリオなどの最重量級と無敵時間が変わりません。

加えて、よく使われている、というかほぼほぼこれしか使われていなかったマシン、パーツのハナチャンバギー、パタテンテン、ローラータイヤ(スカイローラー)も無敵時間が短く設定されています。

スポンサーリンク

無敵時間の調整による環境の変化

無敵時間というステータス(ゲーム上では確認不可の実質隠しステータス)ができたことで、これまではほぼワルイージ一色でしたが、確実にワルイージ以外のキャラも多く見かけるようになったと思います。
あくまでオンライン対戦に限っての話ですが、8~9割ワルイージだったのが、アップデート後は平均して5割ワルイージくらいにまで減少したかな?と感じています。
もちろんワルイージばかりの部屋に入ることもありますが、まったくワルイージがいない部屋に入るということも最近では割と多くなってきました。

無敵時間を気にすべきか否か

結論から言うと正直そこまで気にすべきではないと思います。

今までテンプレとして使われてきたカスタムがなぜテンプレと化したかというと、やはりそれが強いからなわけです。
マリオカート8デラックスは発売からすでに5年以上が経過しました。5年間で多くのプレイヤーたちが模索してきた結果、ワルハナ、ワルパタというカスタムが最強であるという結論に至ったわけです。

無敵時間を気にしすぎるあまり、わざわざミニターボ値や加速などの性能を落としてまで無敵時間が長いカスタムを使うことに意味があるのか?という話になります。
私はそうではないと思います。もちろん準重量級以外のキャラクターを使うことは大いにアリですが、カスタムに関してはハナチャン、パタテン以外を無理して使う意味はないかと思います。

そもそもの話、安定して勝つためには被弾を最小限に抑えることが重要なので、被弾する前提で無敵時間を上げてその代わりミニターボ値など他の性能を落とすというのも本末転倒かと。
防ぎようのない被弾はもちろんあるし、無敵時間が短いせいでトゲゾー甲羅軽減のためのバナナ被弾などがしづらいというデメリットもありますが、そこを気にしすぎるのも違うようなきがします。

スポンサーリンク

無敵時間を考慮したオススメカスタム

上ではそんなに無敵時間を気にする必要はないと述べましたが、それでも無敵時間を延ばしたい!という人向けにいくつかおすすめカスタムを挙げておきます。

引用元:https://mk8dxbuilder.com/で作成

まずはこれ、W25 シルバーアロー。
一番下の数値が無敵時間です。ハナチャンバギーと全くの同性能ですが、無敵時間だけが少し高いです。
操作性なんかは多少異なり、普段ハナチャンバギーに慣れている人なら多少違和感を感じるかもしれません。また、車体が大きい分の被弾しやすさはあるかと思います。

カスタム2
引用元:https://mk8dxbuilder.com/で作成

続いてはくまライドです。
こちらはVer.2.1.0の時に重さに調整が入ったことで注目を浴びたマシンですが、操作性や車幅の広さなどに難があったことで結局すぐに使われなくなってしまいました。
一応、無敵時間はハナチャンバギーに比べ長くなっていて、その他性能に関してもさほど差はなく、重さはハナチャン以上。気になる方は一度使ってみてはいかがでしょうか。

そもそも上で述べた通りl性能を落としてまで無敵時間を伸ばすのは本末転倒感があるのでこういったカスタムを紹介しており、そこまで大きく差はでないですが、少しでも伸ばしたいという人向けです。

カスタム3
引用元:https://mk8dxbuilder.com/で作成

最後に無敵時間最長カスタムです。
最軽量級のベビィデイジーにGLA、ブロックタイヤ、ズングリカイトの組み合わせ。
マシンはサムネイル画像のようにビートデイモンでも可。
ワルイージと比べても一目瞭然、普段軽量級でよく使われるBuild3のパタテンカスタムとですらも大きな差があります。
連続被弾のストレスを限りなく少なくしたい!という方は是非使ってみてください。

無敵時間の調整に対する個人的な思い

以前ワルイージ環境について語った記事ではいろんなカスタムが使われるようになればいいな~という願望を述べましたが、今回のこの調整は正直自分が一番望む結果ではなかったです。
他が強くなった…というよりはワルハナ、ワルパタの弱体化と捉えるのが自然であり、この弱体化によってストレスが増えたという人も少なからずいると思います。

ワルハナを使うことにデメリットを持たせるよりは、他との差を縮めてほしかったというのが自分の感想です。
もちろんワルイージだらけの環境に風穴を開けたかったというのはあったと思いますが、「テンプレカスタムにストレス持たせるようにしよう」というのはちょっと違うのかな…と。
まあ、キャラごとの性能を全く同じにしてしまうとベビィとクッパが同じ重さということになって違和感があると思うし、マリオカート8デラックスというゲームのシステムが出来上がっている以上はこの辺りはかなり難しい問題でしょうか。

まとめ

以上、無敵時間の調整に関する件とおすすめカスタムについてでした。
無敵時間はあまり気にし過ぎる必要はないのかなと思っており、私自身この考えのもと私は今でもワルイージハナチャンを使うことが多いですが、オンラインでも結構いろんなキャラを見かけることも多くなったので、気分転換に他のキャラクターを使うことも増えてきました。

ワルイージ一色でなくなったことによって他のプレイヤーの方々も違うキャラを使いやすくなったかと思いますし、ワルイージ環境が少しずつ変化していくかもしれませんね。

マリオカート8デラックスユーザー待望のコース追加パスをまだ購入されていない方、購入を検討されている方はこの機会に購入されてみてはいかがでしょうか。
きっと楽しめること間違いなしです!マリオカート8DXコース追加パスの情報についてはこちら
ちなみにAmazonなら少し安く購入ができますよ。(2023年1月現在)

コメント

タイトルとURLをコピーしました