【マリカ8DX】打開終了?賛否両論の逆走・停止のアイテム割の条件を検証
ゲームマリオカート

【マリカ8DX】打開終了?賛否両論の逆走・停止のアイテム割の条件を検証

スポンサーリンク
アイキャッチ画像

マリオカート8デラックスは、2023年11月9日のコース追加パス第6弾のコース追加に伴いVer.3.0.0を配信しました。
今回のアップデートでは、かなり大きな変革が起きており「逆走・停止をしての連続アイテム取得で強いアイテムが出なくなった」というもの。
本記事ではこの調整に関しての検証や、打開は本当にできなくなったのかについて解説します。

スポンサーリンク

マリオカート8DX Ver.3.0.0の内容

Wiiレインボーロード

Ver.3.0.0では8コース+4キャラクターの追加に、ミュージック機能やMiiスーツの追加などが行われています。
また、その他キャラクター、マシンの無敵時間の調整、バグ修正などが主な内容です。

Ver.3.0.0の内容はこちらの記事にまとめていますので、よければご覧ください。

【マリカ8DX】Ver.3.0.0が配信、停止・逆走の打開が終了&キャラ性能調整

スポンサーリンク

停止・逆走時のアイテムの出方の変更について

厳選

今回のアップデートで一番大きな内容は「停止・逆走をしてアイテムを何度もとった時に強いアイテムが出なくなる」というものです。

なぜ打開の際アイテム厳選をする?

マリオカート8DXでは1位との距離と順位によって出るアイテムが決まります。
この仕様を利用して、下位に落ちてしまった際にあえて停止してアイテムを厳選するという戦法が取られることが良くあります。

これをする主な目的は、キノコ1個を引いて打開は難しいので、それよりも強いアイテムが出るまで狙ったりというものがあります。
スターなどの無敵アイテムを狙う場合や、ロングキラーが強いコースでキラーを狙う場合などがあります。打開コースではレースが始まった直後から始めのアイテムボックスで止まって、スターを引きに行くという行動に出るプレイヤーも多いです。

打開コースというのは、キラーが通常よりも長く伸びやすいロングキラーが強いコースや、ショートカットが多くアイテムを使ってどんどん上に上がっていきやすいコースのことです。
打開コースではアイテム厳選をするプレイヤーが多くなるので、その分サンダーやトゲゾーこうらも出やすく、サンダーを回避するために無敵アイテムを引きに行くという流れになります。
打開コースでは上位を走り続けて1位を取るというのは基本的には難しいです。

任天堂の見解、このアップデートの狙い

任天堂が直接見解を示したわけではないですが、いくつか推測をすると、やはり停止・逆走はレースゲームにそぐわない行為で、これをよく思っていなかったという説が有力でしょうか?

アイテムを使ってレースをするゲームなのでアイテム厳選をするというのは今でこそ慣れちゃいましたが、初めてこの光景を見たときは異様に感じた覚えがあります。
以前のマリオカート8DXのオンライン対戦はワルイージ一色で、アイテム厳選も行われていたわけで、チーズランドなんかではワルイージが一斉に停止をしてぴょんぴょんしながらアイテム厳選を始めるわけです。
まあ、傍から(一般プレイヤーから)見ればなんだこれって感じで気持ち悪いですよね。全くワルイージが嫌いなわけではないですが。

任天堂的にもワルイージ一色なのはだめだってことで以前のキャラクター性能調整が行われたと思いますし、今回も打開のアイテム厳選をよく思ってなかったから?という理由は一つ挙げられます。

また、もう一つ考えられるのは停止・逆走による回線落ちへの対策です。
アイテム厳選をしようとしたら攻撃アイテムを被弾して思った以上に長く止まってしまった、それにより回線落ちしてしまったという経験がある人は少なくないと思います。
部屋の誰かが1人でも回線落ちしてしまうと、しばらくの間そのレースがすごいラグが発生してアイテムがキノコかコインしかでなくなるという現象があります。
これをなくそうという狙いもある可能性があります。

Nintendo Live2024への対策?

Nintendo Live2024ではマリオカート8DXのチャンピオンシップ、世界大会が開催されます。
この場はライブ放送もされ、多くの人が視聴するものとなります。
その場で停止・逆走してアイテム厳選始めるというのはハッキリ言って異様な光景に見えると思います。
多くの一般客も見る中、子供もちろんたくさんいると思うので、そういった人々にこういう戦術を任天堂的には映しくなかったのではないでしょうか。

この戦法が悪いとは僕は全く思いませんが、レースゲームとしてどうなん?というのは多くの人は思うはずです。

スポンサーリンク

アイテム取得時の注意点!出方を検証

アイテムの出方が変わってしまったということで、8DX時代はもう今後ずっとこの仕様で行くかもしれませんし、対応していかなくてはなりません。
いくつか検証をした結果の結論は以下の通りです。

  • 連続割りをしても2個目までのアイテムならアイテムテーブル通りの出方になる
  • 停止も逆走もしても問題ない
  • ただし、一定時間以上の停止をすると1個目から弱いアイテムになる
  • どれだけ短時間でも、連続して割った場合3個目から弱いアイテムになる
  • 弱いアイテムはキノコ(単キノ)、緑甲羅、バナナの3つから選ばれる

少し検証を行ったので、いくつか事例を挙げていきます。

まず一つ目。
アイテムボックスの直前で停止して、そのまま2つボックスを連続で割って取得していますが、キノ3スターが出ました。
これは問題ないようです。

2つ目。
停止してサンダーキラーを引いてから停止したまま3個目のアイテムを割って単キノ、これはアウトです。

3つ目。
キノコで勢い余って通り過ぎてバックして戻ってます。
スターの裏にバックして戻った後に金キノを引いてますが、そのあとの3個目のアイテムで単キノ。
バックしても1個目、2個目はセーフで、3個目からアウトっぽいです。

4つ目。
ふつうに停止してちょっと経ったあとでも金キノがでています。
そのあとも、停止してアイテム引いてますが、ミラクルエイトとテレサとちゃんとアイテムテーブル通りの引き。ただ、そのあとのエイト消費後は単キノと、これはアウトな模様。

つまり、順位調整のための停止も、アイテム過ぎて取りに戻るのもオッケーです。
でも、止っている時間が長すぎるとダメで、連続して3つ以上アイテムを割ると、3つ目からは弱いアイテムしか出なくなるということです。
上の事例では単キノばかり引いてますが、多分単キノは結構確率低めだと思います。それか、停止時間が長いほどアイテムが弱くなっていく?(単キノ→緑甲羅→バナナ)

打開は弱い?

今回のアップデートは大きな波紋を呼んでいますが、打開はできなくなったわけではないと思います。
もちろん以前までのようなアイテム厳選はしにくくなりましたが、オンライン対戦やってみて、それでも打開コースで前張りし続けるというのは結構厳しいかも?と感じました。

ヨッシーサーキットで初手停止してやってみましたが、ロングキラー入れてちゃんと一位は取れました。
3週目までサンダーが降らなかったりと、サンダーの確率も減るんじゃないかと思いますが、その分3週目までキラーを持っていきやすいということにもなります。
アイテム厳選ができないとなると、前との差を今迄みたいに大きく開けられにくくはなると思うし、打開も全然できます。

もちろん金キノばっかりで続けるという運なども絡んでは来ますが、これは厳選できてたときも同じで、金キノ引いた時点でそこで停止はできなくなりますしね。
まあ、上の動画のように初手停止するならスタダでコイン取ってから厳選、という流れはもうできず、スタダ失敗して確実に9位以下で2個割る、という方法しかなくなります。

運搬がしやすくなった

サンダーが降りにくくなったということは、アイテムの運搬がしやすくなったとも言えます。
もうちょっと先にショートカットがあるけど、サンダーケアのためにスターを早めに使っておく、という立ち回りは結構モヤモヤする部分もあって、好きなタイミングで使いやすくなった可能性はあります。

キノ3スターの布陣が完成すればそれをうまく運搬していくだけで上位に上がっていけるので、アイテムをどんどん回さなくてすみます。
アイテムを回した結果、金キノがでてアイテム交換がしづらくなったという経験は誰しもがあると思います。
アイテム交換をしまくればいいというわけではないので、このアプデによってスターを使うタイミングをより遅らせることができるというのはいい傾向にある気がします。

ただ、やはり打開メインで行くよりは前張りの方が基本的には強くなるんじゃないかなとは感じました。

まとめ

以上、打開に関するアイテム厳選周りについてでした。
すごく大胆で思い切ったアプデで、賛否両論ある内容ですが、個人的にも賛の意見もあれば否の意見もあるかなといった具合です。
停止・逆走してアイテム厳選するのはレースゲームとしておかしいというのはごもっともで、異様な光景に映るのは確かです。

いい意味でも悪い意味でも大きな話題を呼んでいますが、これが最後のアプデとなったらちょっと悲しいかな…とは思ってしまいます。どうせなら大絶賛で終わってほしかったかなと…。
とりあえずサンセットこうやは早くサンセットするようにしてくれませんかね

マリオカート8DXをまだ購入していないという方は、このコース追加パスの配信を気に始めて見てはいかがでしょうか?

コース追加パスについての詳細な情報についてはこちら↓
》【買うべき?】マリオカート8DX コース追加パスの情報詳細【待望DLC】

マリオカート8デラックスコース追加パスをまだ購入されていない方、購入を検討されている方はこの機会に購入されてみてはいかがでしょうか。
ちなみにAmazonなら少し安くコース追加パスを買うことができますよ。

コメント