【マリカ8DX】Ver.3.0.0が配信、停止・逆走の打開が終了&キャラ性能調整
ゲームマリオカート

【マリカ8DX】Ver.3.0.0が配信、停止・逆走の打開が終了&キャラ性能調整

スポンサーリンク
アイキャッチ画像

マリオカート8デラックスは、2023年11月9日のコース追加パス第6弾のコース追加に伴いVer.3.0.0を配信しました。
今回は前回に引き続き、バランス調整や不具合修正がありますが、その中でも最も大きいのは打開周りに関する調整です。
本記事では更新内容について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

マリオカート8DX Ver.3.0.0の内容

ローマ

Ver.3.0.0の更新内容は以下の通りです。配信日は11月9日、コース追加パス第6弾の配信開始と同時にこちらも更新が入りました。

追加コンテンツへの対応

  • 有料追加コンテンツ『マリオカート8 デラックス コース追加パス』の第6弾(2カップ8コースと4キャラクター、17Miiスーツ)を追加しました。

全般

  • トップメニューに「ミュージック」のボタンを追加しました。
    • ゲーム中に流れるBGMを自由に聴くことができる機能です。
    • コース追加パスをお持ちでない方でも、追加コースのBGMを聴くことができます。
  • フレンドではない相手とも、フレンドロビーで合流できる機能を追加しました。
    • フレンドロビーをつくったあと、ロビー画面で-ボタン/+ボタンを押すとロビーIDが表示されますので、対戦相手にロビーIDを伝えてください。
    • 対戦相手がロビーIDを「ロビーIDでさがす」から入力することで合流できます。
  • 登録しているフレンドが0人でもフレンドロビーをつくれるようにしました。
  • コース追加パスのスタッフクレジットを追加しました。こちらの条件をみたすことで、スタッフクレジットをみることができます。
  • 一部のキャラクターやパーツの無敵時間を増やしました。
  • レース中に停止や逆走をしてアイテムボックスを取ったり、同じ場所にあるアイテムボックスから何度もアイテムを取ったりしたときに、強いアイテムが入手できなくなるようにしました。
  • アイテムボックスが誰かに取られてから次に復活するまでの時間を短くしました。
  • 「せかいのだれとでも」「こくないのだれかと」にて、ミラーと200ccの出現頻度を下げました。
  • メトロイドシリーズの amiibo を使って、「バリアスーツ」が入手できるようにしました。
  • ゼルダの伝説シリーズの amiibo を使って、「ハイラルスーツ」が入手できるようにしました。
  • 星のカービィシリーズの amiibo を使って、「カービィスーツ」が入手できるようにしました。
  • デイジーのamiiboを使って、「デイジースーツ」が入手できるようにしました。

不具合の修正

  • インターネット対戦で「Wii ムーンリッジ&ハイウェイ」のボムへいカーが爆発していないにもかかわらず、通信相手のボムへいカーが爆発することがある問題を修正しました。
  • タイムアタックで「ヨッシーアイランド」のゴーストを再生したときに、ゴーストがハテナ雲に触れているにもかかわらず、赤い道が出現しない問題を修正しました。
https://support.nintendo.co.jp/app/answers/detail/a_id/34464?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_content=20231109&utm_campaign=supportより引用

それでは具体的に見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

追加コンテンツへの対応

wii虹

こちらはコース追加パス第6弾の内容、公開されていた通りです。以下の記事にまとめました。
》マリオカート8DXコース追加パス第6弾は11/9!4キャラクター・Wiiレインボーロードが配信!

ちなみに、新キャラの性能は以下の通りです。

  • ディディーコング…ネコピーチ帯(他、インクリング(ガール)、むらびと(女の子)と同性能)
  • キノピーチ…ヨッシー帯(他、ピーチ、デイジー、キャサリンと同性能)
  • ポリーン…ロゼッタ帯(他、リンク、キングテレサと同性能)
  • ファンキーコング…ワリオ帯(他、ほねクッパ、重量級Miiと同性能)
スポンサーリンク

全般

トップメニューに「ミュージック」のボタンを追加しました。

予告されていたミュージック機能です。
いつでもコースBGMを聞くことができ、既存の48コースに加え、バトルコース8コース、追加コースパスの48コースも聞くことができます。
コース追加パスを持っていなくても追加コースのBGMを聞くことができ、優しい設計です。

フレンドではない相手とも、フレンドロビーで合流できる機能を追加しました。

コードを入力することでフレンド登録しなくてもフレンドロビーで遊べるようになったということで、ネット上の人と気軽に遊べるようになったという感じでしょうか。

登録しているフレンドが0人でもフレンドロビーをつくれるようにしました。

上記に伴う機能追加でしょう。

コース追加パスのスタッフクレジットを追加しました。

下記条件を満たすとスタッフクレジットが見れます。

  • コース追加パスを持っている場合
    • グランプリで追加カップをすべて3位以上でクリアする
  • コース追加パスを持っていない場合
    • 「インターネットで」または「ローカル通信で」で追加コースを100回以上走り、グランプリでどれかのカップを3位以上でクリアする

一部のキャラクターやパーツの無敵時間を増やしました。

これは判明次第追記します。

無敵時間の調整(マシン)
  • +0.25…スケルトン、クッパシップ、スーパーコメット、モト・ドーザー、W25シルバーアロー、わくわくビートル、きせかえスクーター
  • +0.50…スタンダードバイク、バーニングボール
  • +0.75…ハナチャンバギー
  • -0.25…Gフォース、スーパースター
  • -0.50…くまライド、トルネード

くまライドはやはりナーフされてしまいました。任天堂的には1つのカスタムがずっと流行り続けているのはよくないという考えなのでしょうか。
しかし、誰も使ってないGフォースさん、スーパースターさんはなぜナーフされたのか…。

無敵時間の調整(タイヤ)
  • +0.25…ノーマルタイヤ、ワイルドタイヤ、リングタイヤ、スリックタイヤ、メタルタイヤ、ボタンタイヤ、スポンジタイヤ、ウッドリング、クッションタイヤ、ノーマルブルー、ワイルドホット、スパイシーリング、サイバースリック、ゴールドタイヤ、GLAホイール トライフォースタイヤ、、リーフタイヤ、古代のタイヤ

タイヤはほぼすべてが無敵時間がプラスになり、ローラータイヤ、スカイローラー、ブロックタイヤ、クリームブロックは調整なしです。

※参考サイト・http://japan-mk.blog.jp/mk8dx.st-c

レース中に停止・逆走でアイテムボックスを取ったり、同じ場所のアイテムボックス連続で取った時、強いアイテムが出なくなりました。

これはかなり大きな変更ですね…。
アイテム厳選ができなくなり、いわゆる打開という戦術がかなり難しくなりました。

まあ確かにレースゲームとしてどうなのかと思う部分はありましたが、これもマリオカートという印象もあったので、これができなくなるのは結構さみしいかも…。
これはまた別記事でまとめようかと思いますが、完全停止、逆走した時点で弱いアイテムしかでなくなり、連続割りも3個以上のアイテムを割ったらどの順位でももう強いアイテムは出なくなるみたいです。

アイテムボックスの復活時間の短縮

これも回を追うごとに短くなってきていますが、すぐにアイテムが復活するようになっています。
これはうれしい調整です。

ミラーと200ccの出現頻度低下

「せかいのだれとでも」「こくないのだれかと」でミラーと200ccの頻度がまたしても下がります。
前回アプデでかなり下がった印象でしたが、また下げるんですね。
よっぽどミラーと200ccって評判悪いんだなと…。

amiibo関連のMiiスーツ追加

メトロイドシリーズのamiiboで「バリアスーツ」、ゼルダの伝説シリーズのamiiboで「ハイラルスーツ」、星のカービィシリーズのamiiboで「カービィスーツ」、デイジーのamiiboで「デイジースーツ」が追加されます。

不具合の修正

続いて不具合修正です。

「Wii ムーンリッジ&ハイウェイ」のボム兵カー

自分視点ではボム兵カーには触れてなくて爆発していないのに、他視点では突然爆発する、ということが良く起こっていたことから、これが修正されます。
ラグの問題なんでしょうが、普通に理不尽なのでこれは当然の修正です。

タイムアタック「ヨッシーアイランド」のゴースト

ヨッシーアイランドのゴーストがハテナ雲を割っているのに赤い道が出現しないという不具合が修正されます。

まとめ

以上です。
全く予想していなかった打開周りに関する調整が入り、かなり驚いていますが、任天堂的には停止アイテム厳選はよく思ってなかったということなんですね…。
まあレースゲームとしてはこれが健全というか、打開なんて初心者プレイヤーからしたらアイテム厳選なんて発想自体出てこないだろうし、チーズランドとかヨッシーサーキットの厳選とかライト層からしたらあの一斉停止は気味が悪いでしょうしね。
今後は前を走るほうがかなり強くなったという感じでしょうか。

個人的にはサンセットこうやで原作・Tourであった夜になるという演出がアプデでも追加されなかったのは非常に残念ですが、今後のアプデがもしあればそこで対応してもらいたいです。

コース追加パスについての詳細な情報についてはこちら↓
》【買うべき?】マリオカート8DX コース追加パスの情報詳細【待望DLC】

マリオカート8デラックスコース追加パスをまだ購入されていない方、購入を検討されている方はこの機会に購入されてみてはいかがでしょうか。
ちなみにAmazonなら少し安くコース追加パスを買うことができますよ。

コメント