ゲームスプラトゥーン

スプラトゥーン3Ver.2.1.0更新データ、ブキ性能変更のサーモンランへの影響は?

スポンサーリンク
アイキャッチ画像

スプラトゥーン3は2023年1月18日に更新データVer.2.1.0を配信予定と発表しました。
今回のアップデートのメインとなる内容は対戦におけるブキの性能変更となっています。
当ブログはサーモンランの内容をメインに記事投稿を行っていますのでサーモンランに関する部分についてみていきたいと思います。

スポンサーリンク

Ver.2.1.0 更新内容

新シーズンが始まる直前だったVer.2.0.0の更新では多くの新要素が追加されましたが、今回はシーズン真っただ中ということで、ブキの調整がメインでバグ修正も付随して行われる形となります。

サーモンランに関する調整はない…というかバグ修正のみの記載となっていますが、ブキの性能の調整がサーモンランにも適用されるのかどうかは気になるところです。
サーモンランはバイト専用ブキというものが支給されているため、対戦で使用されるブキとは異なるものの扱いのため実際の威力の変更などであれば適用されない可能性が高いです。
ですが今回の修正内容はそこ以外も入ってきているため、念のためブキの性能変更についても触れておこうと思います。

本記事に記載する更新内容は全てはNintendo Switch サポートページ から引用しています。

更新内容の全容についてはNintendo Switch サポートページをご確認ください。

対戦に関する変更

メインウェポン名変更内容
プロモデラーMG
プロモデラーRG
弾が落とす飛沫による塗りの半径が約10%拡大
ジェットスイーパー地上での射撃中のブレが約17%減少
スペースシューター着弾点の塗りの半径が約19%拡大
ダイナモローラー距離によるダメージの減衰率を調整し、
これまでより遠くまで、50.0ダメージ/100.0
ダメージが与えられるように
ワイドローラーヨコ振りの最小ダメージを30.0から35.0に増大
14式竹筒銃・甲インク消費量を約17%減少
ノーチラス47射撃継続時間を約15%延長
スクリュースロッシャーインク消費量を約10%増大
引用元:https://www.nintendo.co.jp/support/switch/software_support/av5ja/210.html

まずはメインウェポンですが、まずインク消費量の増大に関してはサーモンランにおいても適用されるとは考えにくいでしょう。
対戦において猛威を振るっているスクスロの修正ということなので、それをこっちにも持ってこられたらサモラン勢はたまったもんじゃありません。
基本的にインク効率系の部分は反映されないかと思います。

気になるところはやはりサーモンラン最弱ブキと呼び声高いワイドローラーの威力が増えることでしょうか。
カーボンローラーよりも横振り威力が低いのに、振りは遅いという救いようのない性能ですが、少しでも上がればうれしい所です。

射撃のブレの減少や塗り半径拡大などはこっちにも適用される可能性は大いにあるかなとはおもいます。

スペシャルウェポン名変更内容
エナジースタンドギアパワー関連のため省略
サメライド爆発後、動けるようになるまでの約28/60秒間、
ダメージを受けない時間が継続
トリプルトルネードダメージを与える範囲の半径が約10%増大。
与えるダメージを約50%増加。
カニタンク「スペシャル性能アップ」のギアパワーを
使用していない場合の継続時間を、
約9秒間から約8秒間に短縮
引用元:https://www.nintendo.co.jp/support/switch/software_support/av5ja/210.html

つづいてスペシャルウェポンですが、ギアパワー関連はサーモンランには一切関係ないので省略します。任天堂サポートページをご覧ください。

サメライドの無敵時間延長、使用後の隙が減るのはサーモンランでも反映されるとうれしいですが、どうでしょうか。
これがもし反映されればめちゃくちゃでかいです。特にヒカリバエの時に自分にハエがついてるときに使用するとデスしてしまう残念さがあったので…。

トリプルトルネードのダメージの増加については反映されないでしょう。
以前のアップデートでスペシャルウェポンはサーモンランで個別に威力調整が行われていましたので、今回は対戦においてのみかと思われます。
もしかすると範囲拡大は反映されるかも、といったところです。

カニタンクはギアパワーがついていないときに時間短縮ということで弱体化を喰らってますが、サーモンランでも時間が短縮されてしまったらかなり痛いです。
さすがにないと思いたいですが。

サーモンランに関する問題の修正

ビッグランの報酬に関する不具合

ビッグランの結果発表時に、特定のタイミングで通信エラーが発生した場合、報酬のオキモノは獲得できても対応するバッジは獲得できていないといった不具合があったということです。
せっかくビッグランを頑張ったのに一部の方々は報酬をしっかりもらえていなかったようで、大半の方には関係のないバグですが、今回のアプデ後にようやくもらえるみたいです。

R-PEN/5Hの修正

チャージャーブキのR-PEN/5Hがチャージ後の弾をストックした状態で金イクラの納品やテッキュウ発射台で打ち上げを行った際に、ストックが消えてしまうというのが理不尽な仕様かと思ってましたが不具合だったようです。
まあ多少使いづらさが減っただけで、このブキ自体の性能があまり高くない方なので大した変化はなさそうですが…。

バクダンのボムの不具合

バクダンの胴体にダメージを与えて倒したときに、頭のボムが消滅しないことがあったということです。
これは以前にも「倒したのにボムだけとんでくるバグ」というのがありましたが、今回は胴体を殴って倒した時に起きるバグということです。
私も以前ツイートしましたが、なぜかバクダンのボムだけが残り続けて、ふわ~っと変な移動をするバグを発見していましたが、これは胴体を攻撃して倒した際に起こるものだったのですね。
実際↓の動画は、クマワイパー支給時のもので、その他ユーザーからの報告もクマワイパー、クマスロ編成の時のものでした。

難破船ドン・ブラコでのダイバー不具合

ドンブラコの水位が低い時にダイバーが海面の近くに飛び込もうとしていると範囲を塗り返しづらいことがある問題…ということですが、水位が低い時というのは通常時と干潮時?
個人的にはこれは感じたことはないので、そういうのがあったんですねという程度…。

難破船ドン・ブラコで動作が遅くなる不具合

ドンブラコでプレイヤーやシャケが特定の地形に動作が遅くなるという不具合があったようですが、これも正直わからん…。
というか今作普通にプレイしててもめっちゃ重くなる時多いので、いちいちドンブラコのここにいるとき重くなるとか意識してなかったです。
以前のアラマキ砦の壁が重くなるというのはわかりやすかったですが、ドンブラコは考えられるとすればリフトでしょうか?

バイトシナリオ関連の不具合

クマサン印のブキが出現した際のバイトシナリオを保存し、プライベートバイトでそれを再現するときにその時のクマブキとは違うクマブキが出現することがあったようです。
やったことなかったので知りませんでしたが、これはこれで楽しそうですね。
修正されてしまうのでやるなら今のうちです。

スポンサーリンク

まとめ

以上、Ver.2.1.0の更新内容でサーモンランに関係しそうなところをまとめました。
プレイヤー操作に関する部分の不具合に関してもいろいろあるようなので、詳細は公式ページをチェックしてください。

次回の更新データは、3月に開幕するシーズンのための機能追加やブキのバランス調整を中心として、現在開催中のシーズンが終了する時期に配信予定とのことです。

Ver.2.1.0は2023年1月18日(水)10時に配信予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました