ゲームマリオカート商品レビュー

【マリカ8DX】コース追加パス第2弾の所感。グラ向上?期待以上の出来で大満足

スポンサーリンク
アイキャッチ画像

こんにちは。マネキです。

本日…のはずが日付が変わる前にフライング配信されたマリオカート8デラックスのコース追加パス第2弾の8コースをすべて走ってみたので、その感想を語っていこうと思います。
グラフィックが向上したかな?と思った点やコースのギミックなど、いい意味で予想を裏切られた部分もありましたので、そこについて掘り下げて話していきます。

まだコース追加パスを購入されていない方はこちらの記事やその他関連記事を見ていただいて参考にしてもらえればと思います。ただひとついえることは必ずオススメできるDLCであることは間違いないということです。記事の最後にはコース追加パスを少し安く購入できるAmazonリンクも掲載していますので、是非最後までご覧ください。

コース追加パスに関する詳細な情報については↓へ。
》【買うべき?】マリオカート8DX コース追加パスの情報詳細【待望DLC】

(アイキャッチ画像の引用元:任天堂公式サイト

スポンサーリンク

まさかのフライング配信

冒頭でも述べましたがまず驚いたのが前回が日付が変わってからの配信開始だったので、今回も同じスタートになるだろうと予想していたところが、8月5日に日付が変わる直前、4日の23時頃から配信が開始したのです。
0時からの配信と思っていたので少し油断していましたが、ソフトの更新くらいは早めに入れるかもと思っていたので23時になってから一度更新を試してみると、更新が開始そのままソフトを起動すると23時過ぎにはもう新コースが遊べるようになっていました
まさかのフライングで、しょっぱなから意表を突かれた感じです。

スポンサーリンク

各コースの感想と個人的評価

個人的なTier表(好きなコースランク分け)を作ってみました。
初見走ってみた印象とコースの雰囲気、BGMなどからの好きなコースランキングという意味合いが主で、対戦においてどうなるかについても多少考慮しています
コインやアイテムボックスの配置などについては考慮していませんので悪しからず。

第2弾 Tier表
  • S キノコキャニオン スノーランド
  • A シドニーサンシャイン ニューヨークドリーム カラカラさばく
  • B アイスビルディング ワルイージピンボール マリオサーキット3
  • C なし

一応表に落とし込んでみましたが、左にあるコースの方が高評価です。
ただ、一番下のBでも全く低く評価しているというわけではなく、むしろ全コース素晴らしい出来だと思っています。ただ、その中でもランク分けするなら…という観点でご覧ください。

Wii キノコキャニオン

キノコキャニオン

ここは文句なしです。超人気コースをまさに理想の形で実装してくれたという印象です。
私はWiiはほぼプレイしたことがないですが、それでもこのコースは印象深いのでそれほど有名なコースでもあると思います。
コースの雰囲気、BGM、連続したキノコのトランポリンとすべて素晴らしく、いうことなし。
崖ショトカもできて、7Dの名所になるといわれていましたが、そちらもしっかり実現。1周で7Dを何回も決められます。

プレイする前から絶対オモシロイコースでしょと想像はしていましたが、まさにその通りになりました。

GBA スノーランド

スノーランド

こちらも個人的TierSで、背景と路面がとてもきれいで素晴らしいです。
GBAのコースは原作がとても単調なものが多いので、リボンロードやマリオサーキットのようにどんな魔改造をしてくれるのかと楽しみにしていたのですが、期待通りの出来でした。
真ん中の氷河地帯に行く前のカーブでキノコを使えば大ショートカットができたり、終盤はNISCもあり、前も後ろも両方走ってて楽しそうなコースです。

また、アイテムボックスがふわ~っと上から降ってきたりと新しいギミックもあって驚かされました。
BGMもかわいい感じにアレンジされていて素晴らしい出来だと思いました。

Tour シドニーサンシャイン

シドニーサンシャイン

シドニーには行ったことがないのですが、こんなオシャレな街なのかと走りながら驚きの連続でした。
また、ツアーコース特有の2週目以降走る場所が変わるというギミックは健在、1~3週目まですべてコースが変わるというものでした。
BGMも爽快で、2週目以降の横に電車が走っている地帯の連続ジャンプアクションはとても気持ちが良いです。
ショートカットもいくつかありはしたものの、前コースになりそうな印象ではあります。
トーキョースクランブルに似たものは感じますが、個人的にはあちらより好きです。

Tour ニューヨークドリーム

ニューヨークドリーム

こちらは雰囲気こそ違えどコースの構造はパリプロムナードに似ているのかなという風に感じました。
90度くらいの直角なカーブがいくつもあったり、2週目以降コースがかわったりと、都市コースならではのコース作りという印象です。
途中街から出てセントラル・パークですかね、公園を走ったりとニューヨークといえばこの景色だよ!というのを存分に感じられました。

途中停車している車とバスはぶつかっても被弾はせず、ただの障害物というかオブジェとして配置されています。

N64 カラカラさばく

カラカラさばく
カラカラさばく2

マリオカート64は昔よくプレイしていたので、このコースもどうなるのか気になっていたのですが、いい意味で期待を裏切られました。
64はやはり昔のゲームですから、コース自体単調なつくりであったことは否めないと思いますが、その印象を覆す結果で、都市コースでないのにまさかの2週目以降コースが変わるという仕組みになりました。

2週目から突然踏切の前に大きな台が出現、マリオカートツアーでよく見るやつに乗って線路の中に侵入します。原作でも自由に線路を走ることができましたが、今作は強制的に走らされます。
まさかすぎて興奮しましたが、列車とすれ違うタイミングで確実に前の走者からバックスナイプ飛んでくるだろうな…という懸念点はあり。ということでSではなくAにしました。

このコースは打開が強そうですが、打開勢は線路内のところで無敵持ってないときつそうだなあとは思います。

アイスビルディング

アイスビルディング

ここからBに入りますが、コース自体はどれも素晴らしすぎるレベルです。
このアイスビルディングも新コースということでそれだけでもう興奮が止まらないですが、もちろんコースのクオリティも文句なしの出来でした。
アイスクリームがいたるところに配置されていて、飛んでいるヘリコプターすらもアイスクリームの形をしています。

序盤の手すり(柵)は障害物ではなくぶつかるとスピンターボが発生します。
また、コース全体が反重力となっているため非常にふわふわとしています。その分難易度も高く、道幅も狭いので押し合いに弱い軽量級は少し厳しいかもしれないです。
今回のアップデートで押しに関する調整が入ったのはこれを考慮してのこと…?(軽量級にメリットのある調整なのかは不明)

あとショートカットはないので打開はかなり厳しそうな印象です。
雰囲気とBGMは文句なしなのですが、押されて落下したり道幅が狭い分被弾が増えたりという恐れもあるので、その分個人的な評価は下がってしまいました。

DS ワルイージピンボール

ワルイージピンボール

続いてワルイージピンボール、こちらも雰囲気は素晴らしく、人気コースなだけあって楽しい気分になれるコースであります。
また、ラップ通過などの効果音もDSの頃の音を再現しているということで、こちらも面白い仕組みです。

ただ、懸念点も多く、スタート直後のグライダーが長すぎて被弾が怖すぎる、被弾して落ちるとジュゲムに吊られてる時間がめっちゃ長いです。
↑の画像の場所は鉄球がいくつも転がっていてめちゃめちゃ荒れやすそう…。周期とかがあるのであれば対策はできそうだけど、完全にランダムなら難しいコースになりそうです。

SFC マリオサーキット3

マリオサーキット3
マリオサーキット3 2
奥のスーパーマリオのステージ再現がかわいい

そして最後にSFCマリオサーキット3です。
こちらはB帯の上の2コースとは逆で、コースの作り的には楽しそうに思えるという印象で、ダートが多いのでショートカットもその分めちゃめちゃ多く、打開しやすそうで金キノが輝くコースなのではと思っています。
コース外に背景としてスーパーマリオのステージ再現のブロックや土管が配置されていて、かわいくて好きです。

ただ、やはりSFCのコースということでシンプルなコースになったのでそれはそれでいいのですが、ドーナツへいや3みたいにもう少し手が加えられてたらもう一つ上の評価にはなったかも。
BGMはレトロさをあえて残した感じでしょうか。
SFCとGBAは似たような雰囲気の作品になっていますが、GBAコースの出来と比べてこちらは少し物足りなさは感じてしまいました。

スポンサーリンク

グラフィックがさらに良くなった?

個人的には新コースを走っていて思ったことが、第1弾の時に比べて第2弾のコースのダートの芝生がリアルになったかな?と感じました。
第1弾配信時に8DX既存のコースと比べて芝生がのっぺりした感じでフラットなデザインになっているというダメ出しがされていましたが、今回は既存コースほどではないものの、奇麗になった印象です。

↓8DX既存コースのダート(芝がはっきりわかる)

ドッスンいせき
ドッスンいせき
ハイラルサーキット
ハイラルサーキット

↓第1弾のコースのダート

キノピオサーキット
キノピオサーキット
キノコリッジウェイ
キノコリッジウェイ

↓第2弾のコース

キノコキャニオン
キノコキャニオン

このように見比べてみると、第1弾のコースは凹凸もなく、のっぺりとした感じで真っ平なダートになっていますが、第2弾は既存コースほどではないにせよ、リアル感は増したと思います。
個人的には第1弾のダートの質感より第2弾のキノコキャニオンの質感が好きです。

まとめ:第3弾以降がますます楽しみになった!

以上です。第2弾コースの感想を語ってみました。
実際にVS(対戦)で何回かやってみないとわからない部分もたくさんあると思いますが、現時点での個人的評価としてはこんな感じです。
ただし、全コースクオリティは素晴らしいと思っていて、これからのマリオカートがさらに楽しみになりました。
第3弾以降も期待が高まります。なお、第3弾以降の追加コースに関する予想の記事は↓へ。

マリオカート8デラックスコース追加パスをまだ購入されていない方、購入を検討されている方はこの機会に購入されてみてはいかがでしょうか。
2500円でこのクオリティはすごいものがあると思います。
ちなみにAmazonなら少し安くコース追加パスを買うことができますよ。(2022年8月時点)

コメント

タイトルとURLをコピーしました