【スプラ3】第4回フェス・チョコ回の結果まとめ。限定白インクの色は?
ゲームスプラトゥーン

【スプラ3】第4回フェス・チョコ回の結果まとめ。限定白インクの色は?

スポンサーリンク
第4回フェス

2023年2月11日9時00分~2月13日9時00分の期間、スプラトゥーン3の第4回フェスが開催されています。
本記事では第4回フェスに関する情報、フェスの結果などについてまとめます。

スポンサーリンク

第4回フェスの概要&フェスについて

第4回フェス

第4回のフェスは「チョコレートはやっぱりコレ! ビター vs ミルク vs ホワイト」というお題で開催されます。
開催日時は2023年2月11日(土)9時00分~2月13日(月)9時00分です。

念のためフェスについて説明をしておくと、フェスとはスプラトゥーンシリーズにおけるお祭りで、提示されるお題を一つ選んで、その勢力に所属してバトルを行うというものです。
今まではお題は2つでしたが、今作はスプラトゥーン「3」にちなんで3つのお題となりました。

バトルはスプラトゥーンシリーズの基本のナワバリバトルですが、後半からは「トリカラバトル」という3つの勢力が同時に戦うバトルも開催されます。
守備側が中央で4人、攻撃側が両端から2人ずつで、4人vs2人vs2人で戦う新しい形式のバトルです。

また、今作からヨビ祭というものも開催され、ヨビ祭期間はバトルやサーモンランをプレイすると自分の投票した勢力のポイントがたまっていきます。(獲得したホラガイの集計)

限定白インク

今回はチームの一つにホワイトチョコがありホワイトチョコチームなら白インクが使用できるようになっています。
白インクはフェス限定で普段のナワバリバトルでは使用できない色なので、結構人気を集めそうです。

実際私も、3つのチョコの中ではミルクチョコが一番好きで、その次にホワイトチョコですが、限定の白インクが使いたくてホワイトチームを選びました。
↓がホワイトのインクです。ただ白いだけでなくしっかりホワイトチョコっぽくていいですね!

ホワイトチョコインク
スポンサーリンク

第4回フェスの結果

第4回フェスの結果についてまとめていきます。
まずは開始前のヨビ祭結果発表。ちなみに今回私はホワイト派で参加しています。

ホラガイ獲得率
ホラガイ獲得率

ヨビ祭の間にホラガイを最も集めたチームがポイント獲得となり、ホラガイ獲得率35.16%でホワイト派が一位でした。
ひとまずホワイト派が一歩リードです。

中間発表

フェス中間発表
フェス中間発表

フェスも二日目、後半戦に差し掛かりここで中間発表です。
1日目終了時点では36.20%でホワイト派がリードしているという状況です。
ここからトリカラバトルがスタートします。ビター、ミルク派は巻き返すことが出来るか?

最終結果

最終結果発表です。

フェス結果
得票率
フェス結果
貢献度

まず、得票率は42.22%の票を集めたホワイトチームが1位!10P獲得です。
貢献度はオープン、チャレンジ、トリカラマッチすべてホワイトが1位、合計39Pを獲得。

フェス結果
最終結果
フェス結果
おめでとうマンタロー。

最終的な結果は0対0対57でホワイトチームが勝利しました。

中間発表の時点で結構な差がついているように見受けられましたが、やはりホワイト派の圧勝、他チームに1ポイントも与えない完全勝利となりました。


やはり今回の勝利の要因としては限定の白いインクによる人気でしょうか?過去のフェスも多数派チームが毎回勝利していますので、人気チームというのはそれだけで優位に立っているのでしょう。得票率によるポイント加算もありますしね。

また、白のホワイトチョコインクは見づらいとの声が多数上がっていたし、ビターチョコのインクはイカニンジャをつけていても丸見えだったなど、インクの色によって優劣も付いていたのかもしれません。

とりあえず私は毎度恒例のえいえんのホワイト派まで登りつめたということでスーパーサザエ24個獲得です。

スポンサーリンク

まとめ

以上です。
前回は通信障害が起きて悪い意味での盛り上がりを見せてしまいましたが、今回は現時点ではそういったこともなく予定通り進んでいる印象です。

個人的な結果としては前夜祭も含めて5連勝となり、また一つ連勝を伸ばすことができました。次のフェスも勝てるように頑張ろうと思います。

ちなみにAmazonなら少し安くスプラトゥーンを購入できますので、まだ持ってないという方は是非。

コメント