ゲームスプラトゥーン

【スプラ3】通信障害で賑わせた第3回フェスは甘い派の勝利!結果などまとめ

スポンサーリンク
第3回フェス

2023年1月7日9時00分~1月9日9時00分の期間、スプラトゥーン3の第3回フェスが開催されています。
本記事では第3回フェスに関する情報、発生していた通信障害に関する情報、フェスの結果などについてまとめます。

スポンサーリンク

第3回フェスの概要&フェスについて

第3回お題

第3回のフェスは「好みの味は? 辛いvs甘いvsすっぱい」というお題で開催されます。
開催日時は2023年1月7日(土)9時00分~1月9日(月)9時00分です。
祝日にプレイできないのは少し残念ですが、フェスはいつも48時間の開催で、バンカラマッチをやりたい人もいるでしょうから長引かせるのも難しいのでしょう。

念のためフェスについて説明をしておくと、フェスとはスプラトゥーンシリーズにおけるお祭りで、提示されるお題を一つ選んで、その勢力に所属してバトルを行うというものです。
今まではお題は2つでしたが、今作はスプラトゥーン「3」にちなんで3つのお題となりました。

バトルはスプラトゥーンシリーズの基本のナワバリバトルですが、後半からは「トリカラバトル」という3つの勢力が同時に戦うバトルも開催されます。
守備側が中央で4人、攻撃側が両端から2人ずつで、4人vs2人vs2人で戦う新しい形式のバトルです。

また、今作からヨビ祭というものも開催され、ヨビ祭期間はバトルやサーモンランをプレイすると自分の投票した勢力のポイントがたまっていきます。(獲得したホラガイの集計)

第3回フェスからの変更点

第3回フェスから「トリカラバトル」に関して一部変更がなされています。

対戦の中身に関しては変わらずですが、対戦モード名が「トリカラアタック」から「トリカラマッチ」に変更されています。
どの勢力に属していても選ぶことができて、必ずトリカラバトルを遊ぶことが出来るようになりました。
これまではトリカラアタックを選んでいても通常のバトルになることが多かった…というかそれが大半でしたが、トリカラマッチを選べばしっかりトリカラバトルを遊べるようになりました。
攻撃側チームになるか守備側チームになるか、バトルが始まるまではわからないようです。

また、今回からフェスの勝者の判定に「トリカラマッチのこうけん度」部門が追加されます。
中間発表で負けていたとしても、中間発表後から解禁されるトリカラマッチで勝つことができれば巻き返しのチャンスは大いにあるということになりますね。

スポンサーリンク

通信障害が発生

通信障害
引用元:https://www.nintendo.co.jp/netinfo/ja_JP/index.html#trouble_now_area

待望の2023年一発目のフェス…でしたが、開始から6時間足らずで通信障害が発生、19時現在でもまだ復旧されずプレイができない状況です。

土曜日の昼頃というプレイ人数が多くなる時間帯ではあるものの、これまでのフェスでもマッチメイクに異常に時間がかかったり、そもそもマッチメイクしなかったりといった障害があったわけですから、その経験を糧にして万全の態勢で開催してほしかったものです。
スプラトゥーン3は大人気ゲームでプレイ人口も多いことは確かでしょうが、通信エラーの多さはいい加減改善しなければならないのでは?そもそも今回は障害発生でプレイすらも不可という状態ですから、これでは人離れが起きても仕方がないでしょう。

ひとまず現時点では復旧を待つのみです。
明日予定があり本日しかプレイできないという人は大変気の毒ですが…。
これだけ長時間の通信障害だから開催時間の延長はあるか?月曜日はちょうど祝日なので不可能ではないでしょうか。


【追記】20時ごろに復旧が完了したようです。

約5時間半にわたる通信障害でしたが、サーバーの増強により復旧したということでとりあえず一安心です。
とはいえ、障害に関する発信は任天堂サポートのTwitterアカウントによるツイートとウェブサイトの更新のみで、スプラトゥーン公式Twitterはだんまり、復旧時に任天堂サポートをリツイートするのみだったというのは少し残念です。
できればスプラトゥーン公式からもなにかしらの発信、せめて障害発生時にリツイートでもしてもらいたかったものです。

スポンサーリンク

第3回フェスの結果

第3回フェスの結果についてまとめていきます。
まずは開始前のヨビ祭結果発表。ちなみに今回私は甘い派で参加しています。

ホラガイかくとくりつ
ホラガイ獲得率
ホラガイ獲得率

ヨビ祭の間にホラガイを最も集めたチームがポイント獲得となり、ホラガイ獲得率34.40%で甘い派が一位でした。
ひとまず甘い派が一歩リードです。

中間発表の時点では甘い派が35.47%で一位でしたが、ここからどうなるか…?
最終結果発表です。

得票率
得票率
貢献度
貢献度

得票率は56.84%で甘い派が辛い派、すっぱい派に大差をつけて一位で10P獲得です。
世間的にはどうかはわかりませんが、少なくともスプラユーザーの中では甘いものが一番好きという人が半数以上を占めているということですね。

貢献度の方はオープンが35.57%で甘い派、チャレンジは34.11%ですっぱい派、そして今回から新しく追加された部門のトリカラマッチはほぼほぼ横並びでしたが33.89%で辛い派がそれぞれポイントを獲得しました。

最終結果

ということで最終結果は合計30Pを獲得した甘い派の勝利となりました。
これまでのフェスでは1ポイントも獲得できないチームというのがありましたが、今回はトリカラマッチのポイントも追加されたことで、ある程度展開が読めない部分もあり面白味が出てきたのではないでしょうか。

ただ、トリカラマッチは同士討ちが非常に多く、3チームすべて甘い派なんてことも多かったため、ここはどうにか改善してもらいたいものです。敵チームと戦わせてくれ~。
まあ、トリカラに限らず同士討ちは結構ありましたが。多数派チームの宿命なのか?

ウツホ陣営は第3回(前夜祭も含めると4回目)で初の勝利です。
これまですりみ連合の中で唯一フェス未勝利で少しかわいそうな気もしていたので大変喜ばしいことです。

ウツホ
ウツホちゃんおめでとう。

私はえいえんの甘い派まで登りつめましたのでスーパーサザエを24個獲得しました。

サザエ

まとめ

以上です。

通信障害も復旧し、無事にフェスを楽しむことが出来ました。
以前から通信に不安定さはあったため(前夜祭など特に)、できればこういったことが起きないように事前に準備をしっかり行ってほしかったものですが、半日もせずに再びプレイ可能になったので、そのあたりはさすがでしょうか?

何はともあれ、私は前夜祭から含めて4連勝となり、このまま連勝をどこまで伸ばしていけるかという点でも今後のフェスが楽しみです。
次回以降のフェスについても情報をまとめていきますのでその際は是非チェックしてみてください。

ちなみにAmazonなら少し安くスプラトゥーンを購入できますので、まだ持ってないという方は是非。

コメント

タイトルとURLをコピーしました