ゲームスプラトゥーン

【スプラ2】タワーは放置NG!倒しやすいブキや注意点を解説【サーモンラン】

スポンサーリンク

スプラトゥーン2のサーモンランに登場するオオモノシャケ『タワー』についての情報のまとめになります。
タワーが複数出現したときなどの立ち回り方やタワーが得意なブキ・苦手な武器とタワーの注意点などなど、複数回の評価カンスト経験があるサーモンランガチ勢が詳しく解説してみました。

本記事の内容
  • タワーの特徴、ターゲットの決まり方について
  • タワーを倒すのが得意なブキと苦手なブキ
  • タワーがいるときの注意点

オオモノシャケの一覧、他のオオモノシャケについての情報はこちら

※本記事はスプラトゥーン2のサーモンランの攻略記事です。スプラトゥーン3での攻略情報は発売後、別記事にまとめます。

スポンサーリンク

タワーの特徴

タワー画像

タワーは鍋が7段積まれていて、その最上段が本体となっています。遠方からハイパープレッサーを約5秒間照射し続けるオオモノシャケで、サーモンランをプレイしたことがある人なら一度は必ずこのタワーに苦しめられた経験があるでしょう。

タワーのプレッサーは約5秒間の照射が終われば5秒のインターバルを開けてまた5秒照射…というのを繰り返します。
ターゲットの決まり方は出現時および照射終了時にタワーの位置から最も遠いプレイヤーとなります。
この最も遠いというのは、直線距離ではなく、”実測距離”つまり実際の道のりの距離です。
なので一見自分より遠くに他のプレイヤーがいるのに、なぜか自分が狙われるということが起きます。これはタワーの位置から壁のインク登りをせずに実際に歩いていく距離となるので、高台などにいる人がよく狙われるということになります。

タワー自体は移動することはなく、出現した場所に留まり続けます。

スポンサーリンク

倒し方と倒すコツ

タワーは本体が最上段にありますが、この本体はどんな攻撃も一切受け付けず、鍋をだるま落としのように撃ち落としていき最上段の本体が一番下のコンロに当たると自滅するという性質です。
放置しておくと大変厄介なオオモノなので、以下のタワーを倒すのが得意な武器を持った人は積極的に倒しに行きましょう。

得意な武器(倒しやすい武器順)

シューター種・マニューバー種

これは言わずもがな、連射に優れておりタワーを一段一段落としていくのに適した武器です。
短射程武器なら近くまで行く必要がありますが、処理が早いのですぐに帰ってこれます。長射程武器なら高台などから攻撃できてより対処しやすい。マニューバーはそれに加えてスライドでザコシャケの回避もできて機動力も高いです。

ブラスター種

インクの爆発で1回の攻撃で鍋を数段落とせるためタワー処理が得意な武器です。クラッシュブラスター以外は4段目あたりの鍋に直撃させることで、1撃で倒すことも可能です。正直、ブラスター種はサーモンランにおいてはイマイチな印象の武器が多い(ロンブラ、ラピブラエリートなど)ですから、少しでも貢献するためには得意のタワーは倒して貢献したいところです。ただ、道中の他のシャケに注意しましょう。無理して行ってやられないようにしたい。

スピナー種

連射力に優れ、射程も長いのでタワーを倒しやすいので、タワーの位置によっては優先して倒しに行きたいです。ただし、機動力に欠けるため遠征には少し不向きな武器ではあります。高台など、離れた距離からでも倒せるという位置ならそこのタワーはスピナーが担当しましょう。チャージ中の隙が大きいため他のシャケに攻撃されないように注意。

シェルター種

散弾なので1度の攻撃で2~3段落とせます。そこそこ効率よく倒すことができますが、武器自体のスペックはそれなり程度なので、道中の他のシャケに注意です(パラシェルターは武器スペックは高く強いです)。キャンピングシェルターは硬直も長く、重たい武器なので遠征には不向きです。

フデ種

フデはパブロ、ホクサイの2種ですが、どちらもタワー処理能力は高く、効率よく倒せます。ただ、フデ種の欠点として、火力面・インク効率が悪くタワーにたどり着くまでの道中で他のシャケにやられてしまったり、タワーを倒したけど、そのあとやられて帰ってこれないといったことがあります。
タワーを倒すこと自体は得意だけど、他のシャケに弱いので無理して行かないほうがいいかも。ただ、金網地帯の移動が得意なので、金網にタワーが出現したら行けたら行くといいでしょう。

不向きな武器

チャージャー種

チャージャーは1撃で敵を仕留めるタイプの武器なのでタワーは不向きです。どうしても他の味方が手一杯でタワーに行けないという場合で、自分がタワーの近くにいれば半チャージを連射して倒しましょう。
例外的に14式竹筒銃だけはノンチャージ連打で落とせるのでタワーが得意といえます。

ローラー種

ローラーは横振りでも縦振りでも1段しか落とせないので処理速度も遅く、インク消費も激しいため不向きです。ダイナモローラーは上手く当てれば1度に2段落とせますが、多分インクが尽きるのが先にくるので、インク満タンでも倒しきれません。
唯一カーボンローラーは振りが早いのでローラーの中では素早く倒せるほうです。ただし無理して行くほどではない。

スロッシャー種

種類によっては1度に2段以上落とせますが、基本は不向きです。
バケットスロッシャーとヒッセンは1段しか落とせないですが、ヒッセンは連射速度は速いのでそれなりにやりやすいほうでしょうか。
スクリュースロッシャーも基本1段しか落とせません。上手くやれば2段落とせるらしいが、実用的ではないです。
エクスプロッシャーは爆発で数段落とせるので、得意な方ですが、道中のシャケには強くないので少し厳しいかもしれません。
オーバーフロッシャーのみタワーにも他のシャケにも強く、処理速度も速く、遠方からも倒せて積極的に倒しに行きたい武器です。

クマサンブキでの倒し方

クマサンブキシリーズは4種すべてタワーを倒すのに適しています。
ブラスターとシェルターは特筆すべき点もなく普通にぶっぱしているだけで瞬殺できます。
チャージャーも連打するだけですが、すべて落とし終わるころにはインクがカツカツになるなどの難があります。ただし竹同様に非常に速い速度で倒せます。
スロッシャーは上手く当てれば一撃で倒せますが、少し難しいです。最上段の本体を狙って撃つと、当たった時にインクが垂直落下して全段落とせます。

スペシャルウェポンでの倒し方

どのスペシャルウェポンもタワーを倒しやすく、特にジェットパックを持っていればタワーの湧きを注意深く見ておきたいです。ジェットパックはタワーの中段あたりに当てると一撃で、一度の発動で何本も倒しやすく、おまけにタワーに近くに湧きがちなカタパッドもついでに倒せます。タワーが二本出現したらジェッパ発動など目安を付けておきましょう。

ハイパープレッサーも遠征せずにタワーを倒せる有能スペシャルです。ただ、少しタワーを倒すのはむずかしく、1~2段だけ残ってしまった、ということがよく起こります。上手く倒す方法として、ジャンプしながらハイプレを撃つことで多少上下の狙いがずれていても確実に全部落とせます。
基本一度の発動で倒せる本数は2本が限界です。(重ねて当てられれば3本可能か)

タワーはボム3つで倒せるのでスプラッシュボムピッチャーも活躍できます。長押しで遠投もできるので距離があってもタワーが倒しやすいです。

スーパーチャクチも一撃でタワーを撃破可能です。タワーに不向きなブキを持っている場合や、同じ場所に2本出現した場合などに使いたいです。下の画像のように、2本のタワーの真ん中でチャクチすれば同時に倒せます。3本湧いた場合も同様、3本のちょうど真ん中でチャクチすればまとめて倒せますが、両端は1~2段残ったりするので、残りはメインで倒しましょう。

タワーチャクチ
スポンサーリンク

タワーがいるときの注意点

タワーが厄介な点は遠方に出現するため倒しに行く(および金イクラの回収)が困難な点と、複数個所に出現した場合にクロスしてプレッサーが飛んでくるという点です。

タワーは倒すこと自体は容易で、近くに行きさえすれば簡単に倒せます。ただし、近くまで行くことが難しいです。タワーは海岸のイクラコンテナから最も遠い位置に出現するため、そこまでの道中で他のシャケに揉まれてデスするというパターンが割と考えられます。さらに、たどり着いて倒せたとしてもインクを消耗した状態でまたコンテナまで帰るのが困難な状況もよくあります。そこでタワーが出現したときの注意点は以下です。

  • 出来れば味方と一緒に行く
  • テッパンやヘビ、モグラのターゲットが自分ではないことを確認して行く
  • 遠征がキツイ状況なら迷わずスペシャルを使う
  • 自分がタワーのターゲットの場合、味方に近寄らない

1つ目と2つ目は割と通ずつものがあって、一人で遠征するよりはできれば味方と行ってデスするリスクを減らしていきたいです。この時にテッパンがついてきているようなら、どちらかがテッパンを止めてあげることが重要です。テッパンに邪魔されるとタワーを倒すのは困難です。
あと、ヘビのターゲットになっていない方の人がタワーを倒すようにしましょう。2人で行く場合、ヘビのターゲットになっている人はタワー討伐には付いていかない方がいいです。
モグラが自分についている場合はいったんタワーに行くのはあきらめて、モグラを倒してから行くほうが良いですね。モグラを連れていくと、金イクラ3つ遠くへ運んでしまうようなものですから。

混戦状況で、遠征に行くのもキツイ状況なら、もう迷わずスペシャルを使いましょう。スペシャルの使用は思い切りの良さが大切です。使う必要のない場面で使うのはよくないですが、タワーが2本湧いたなど、厳しい状況に追い込まれることが予想できる場面では積極的に使っていきましょう。

あとは自分がタワーに狙われている際に味方に近寄らないようにして、タワーの攻撃を逸らすことも大切です。自分がタワーに狙われているのに味方に近寄ると味方をデスさせかねませんから、なるべくイクラコンテナから遠ざかるようにして避けるのがいいです。
ちなみにタワーの攻撃を避ける方法ですが、イカ潜伏で逃げるよりも、歩いて横に移動する方が安全に避けられます。イカ状態で泳ぐと速度が速いのですぐに壁際までたどり着いてしまって、何度も往復することになりダメージを受けがちです。歩いて移動するだけでタワーの攻撃には追い付かれませんのでこちらがおすすめです。

まとめ

以上、タワーの倒し方や注意点などについて解説しました。
タワーは放置しておくと非常に厄介なオオモノで、混戦状態になるとタワーのプレッサーにかすめるだけでも致命傷になりかねません。
出現したら適切に対処するようにしましょう。

スプラトゥーン3でのサーモンランの解説記事も発売後にどんどんと投稿していく予定なので、よければその際はチェックしてもらえると幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました