【ビッグラン】スメーシーワールドの攻略情報、ヒカリバエ立ち位置など
ゲームスプラトゥーン

【ビッグラン】スメーシーワールドの攻略情報、ヒカリバエ立ち位置など

スポンサーリンク
ビッグランアイキャッチ画像

スプラトゥーン3では「ビッグラン」という特別なサーモンランイベントが開催されています。
第1回のビッグランはステージはスメーシーワールドとなっており、ナワバリバトルでは馴染みのあるステージですが、普段のサーモンランとは全く異なるステージのため、どういった立ち回りが正解なのかも不透明な部分が多いでしょう。
本記事ではある程度スメーシーワールドのビッグランをプレイしたうえで、これが恐らく効率がいいであろうと思ったこのステージの立ち回りなどについて解説します。
ナワバリバトル、バンカラマッチについての攻略情報は含まれませんのでご注意ください。

スポンサーリンク

ビッグランについて

ビッグランとは、数か月に一度発生するという期間限定イベントです。
ナワバリバトルのステージにシャケの大群が押し寄せてくるというもので、ステージが違う以外は基本的なシステムは通常のサーモンランと同じです。

その他ビッグランの詳細についてはこちらをご覧ください。
※参考・【スプラ3】ビッグランについての攻略、報酬や上位5%に入る方法【サーモンラン】

スポンサーリンク

スメーシーワールドのビッグランについての基本情報

スメーシーワールドでのサーモンラン(ビッグラン)でも通常のサーモンランと同じく潮位が変動します。

通常の潮位ではナワバリバトルのスタート位置あたりにイクラコンテナが設置され、ステージ手前側で戦うこととなります。横に広いような構成となっていて、正面にはすぐに水面が迫っており左右からの侵攻に気を付ける必要がありそうです。

干潮・満潮の際はイクラコンテナがステージ中央に移動し、干潮の場合は水が無くなって下層部分にも立ち入れるようになり、満潮の場合は上層のみで戦う形になります。
また、干潮および通常潮ではカンケツセンから水が噴き出してそこからもシャケたちが出現します。

今回のビッグランでは上位報酬を目指すなら金イクラを何個納品できるかというところが重要になってきますが、そのためにはいかに”満潮か通常を引けるか”という部分の運要素も含まれてきそうです。
干潮はかなり広くて、金イクラを乱獲するには不向きです。
ただ、満潮は4方向からシャケが出現するのでメチャクチャ難易度としては高くなりますが…。

とりあえず、第二回以降でスメーシーワールドが次いつくるかについては全く不明…というか当分は来なさそうな気はしますが、記録として残す意味も含めて記事にしておきます。

スポンサーリンク

特殊WAVE対策

スメーシーワールドでも特殊WAVE(特殊な状況)は存在し、ラッシュ、グリル発進、霧、ハコビヤ襲来だけが確認されているようです。
干潮では通常発生しないラッシュやグリル発進が発生することがあります。

ラッシュ(ヒカリバエ)

通常潮であれば比較的難易度が低いと思われます。
普段は、ヒカリバエがついた人は上の画像の自分(オバフロを持ってるプレイヤー)の立っている場所でコンテナ方向を向いてシャケを迎えうちます。
金イクラが溜まってきたときや、状況の悪化などで時間稼ぎをしたいときに、赤い丸で囲った部分がへ行きます。ここにはシャケは登ってこれないので安置となります。ただし、普段からここに集まるのは悪手です。金イクラの納品がかなり難しくなります。あくまでセミのような使い方、時間稼ぎ程度にとどめましょう。

満潮・干潮ではかなり厳しく、ここが安定するというような場所がなさそうです。
遠くに逃げすぎると納品が厳しくなるし、基本はコンテナ横に集まって迎撃、危なくなったらステージ端にある壁を登って高台に避難、というのが比較的クリアしやすそうに思います。
満潮・干潮ではヒカリバエが来ないようにお祈りしましょう…。

グリル発進

こちらもヒカリバエと同じく、満潮・干潮ではかなり厳しい戦いになることが予想されます。
シェケナダム、ムニ・エールのようなコンテナ近くの高台から安定して撃てるような場所もなく、すれ違う形で背中を撃つというのがメインの倒し方になりそうです。

こちらは通常WAVEと基本は同じで深く霧がかかった状態になるということで難易度の高い特殊WAVEですが、キンシャケが出現することから今回の上位報酬を目指す上では乱獲がしやすくなることからメリットもありかもしれません。
なるべくキンシャケは遠くで倒してしまわないように、コンテナまで寄せたうえで倒して納品を進めましょう。
スメーシーワールドの霧という観点では特別変わった攻略法はありません。

ハコビヤ襲来

こちらもスメーシーワールドの特有の攻略方法というのはなく、いつも通りのラッキーWAVEであると思われます。
とくに乱獲を目指す上では来てうれしい特殊WAVEといえるでしょう。
とにかく納品を重視するのであれば、普段は御法度とされているハコビヤでのスペシャル使用も、ビッグランに限ってはアリかもしれないですね。
ハコビヤならスペシャルを使うことで多くて60~70個前後くらいの納品もめざせますから、上位5%を目指しているというのであれば使用する価値はあると思います。

結果

結果

第1回のビッグランの結果が発表され、上位5%は金イクラ137個以上となりました。
思っていたよりもかなり少なかったという人も多いのではないでしょうか。
私も160~170くらいがボーダーになるかなと思っていたので、ガチ中のガチ勢の人たちはスプラユーザー全体の中でもかなり少ないのかもしれません。
とはいえ、137個でも1WAVEあたり平均45個以上の納品ですから、ノルマ数から考えても相当にすごい数字と言えます。(キケン度MAXのWAVE3でもノルマは35個)
上位5%に入った人はサモランガチ勢を名乗っていいのではないでしょうか?

管理人の結果

オキモノ

私は「結果」の項目の画像右上にも表示されている通り、163個でした。
普段は乱獲サーモンは一切やってないですし、4人チームでやっていたわけでもない(野良)ので、上出来かなと思います。満潮のハコビヤが来たのでそこで77個稼ぐことが出来たのが大きかったです。

上位5%に入ることが出来たので、金のヨコヅナのオキモノを獲得しました。
また、金のビッグランバッジも獲得。バッジは20%、50%分も一緒に獲得です。

まとめ

とりあえず駆け足ではありますが、スメーシーワールドのビッグラン攻略情報を軽くまとめました。
次回のスメーシーワールドでの開催というのがいつになるか、そもそもあるのかどうかすらもわかりませんが、とりあえず今回の攻略に役立てていただければ幸いです。

コメント