スプラトゥーン3 Ver.3.1.0配信、ブキ調整、金イクラの取得ラグ調整が実施
ゲームスプラトゥーン

スプラトゥーン3 Ver.3.1.0配信、ブキ調整、金イクラの取得ラグ調整が実施

スポンサーリンク
アイキャッチ画像

スプラトゥーン3は2023年3月31日(金)から配信される、Ver.3.1.0の更新データの内容を公開しました。第5回フェスに合わせての今回のアップデートになりますが、それ以外にもバランス調整、不具合修正等も含まれており見どころのある内容となっています。
当ブログはサーモンランの攻略情報を重点的に扱っているブログのため、今回の更新内容についてもサーモンランの部分について見ていくことにします。

スポンサーリンク

Ver.3.1.0 更新内容

前回の更新時に「次回アプデは従来よりも早い段階で配信する予定」という記載があったため、今後はアプデの頻度が増えていくのかなという期待感もありましたが、そんなことはなく、この次の更新は次シーズン手前でやりますとのことなので、フェスのBGM追加と一緒にやっておこう程度のものでした。

とはいえ、今回の更新内容にはブキのバランス調整的にも、サーモンランの変更点的にも大きな影響をもたらすものとなりそうです。

まずフェスに関する部分があり、楽曲の追加と最終結果における各部門のポイントが調整されました。
人気チームが勝ちやすいという部分を気にしていたのかもしれません。

対戦に関する変更

対戦に関する変更ということで、メイン、サブ、スペシャルに調整が入ります。
サーモンランには関係ないと思われるかもしれませんが、実は威力やインク消費以外の部分に関してはサーモンランにおいても適用されると思われます。

本記事に記載する更新内容は全てはNintendo Switch サポートページ から引用しています。
更新内容の全容についてはNintendo Switch サポートページをご確認ください。

ブキ名変更内容
スペースシューター・射撃中の移動速度約10%上昇
・足元塗り性能上昇
ノヴァブラスター
ノヴァブラスターネオ
・爆発で70.0ダメージを与える
 範囲の半径約50%拡大
ワイドローラー・タテ振りの距離によるダメージ減衰率が減少
R-PEN/5H・最大ダメージ 60.0→68.0
バケットスロッシャー
バケットスロッシャーデコ
・自分よりも低い位置にいる相手に
 対するダメージ減衰率を調整
スプラスピナー
スプラスピナーコラボ
・射撃継続時間を約17%延長
スパッタリー
スパッタリー・ヒュー
・スライド後、次に行動できるまでの
 時間を約4/60秒間短縮
スプラマニューバー・スライドの移動速度上昇
LACT-450・チャージ量に応じた拡散角度を狭くし、
 1か所に攻撃を集中させやすくしました
・チャージ中の移動速度約20%上昇

基本的にサーモンランはバイト専用ブキが支給されるので、威力は通常の対戦とは異なる設定になっていますが、その他の塗り性能や射程、弾ブレといった部分に関しては共通しています。
実際、前回のアップデートではプロモデラーの塗り性能向上などの調整が入りましたが、それらはサーモンランにも適用されており上方修正となりました。
そのため今回の調整内容も大方サーモンランにも適用されると思われます。

バケツはサーモンランにおいては威力が低いので威力上昇自体がないと大差ない感じですが、スプラスピナーなんかはかなり大きな調整に思えます。
前回のノーチラスも同様の調整を受けて一段階強さが増した感じでした。

ワイドローラーも地味にうれしい強化です。雨弾を撃ち返しやすく、バクダンを多少倒しやすくなりそうです。

続いてスペシャルウェポンです。サブはサーモンランではスプラッシュボムしかないので割愛…。
スペシャルもサーモンランで使えるものだけを取り上げます。他が気になる方は公式ページをご覧ください。

スペシャルウェポン名変更内容
サメライド・遠距離の爆発のダメージ増、
 その範囲の半径約17%拡大
・爆発での塗りの半径約21%拡大
ジェットパック・爆発で50.0ダメージを与える範囲の
 半径を約43%拡大
・Bボタンによる噴射の勢いを強化
カニタンク・移動形態から攻撃形態に戻ったとき
 約20/60秒間攻撃できないように調整
・スペシャルが終了したとき、
 次に行動できるまでの時間を延長

相変わらずのカニタンク弱体化ですが、これがもしサーモンランにも反映されてしまうと痛すぎます。
対人とは違ってサーモンランではカニタンクはそこまで強くないというか扱いづらさも目立つスペシャルですから、こんな弱体化喰らったらたまったもんじゃありません。

サメライドは純粋に強化でより多くの敵を巻き込めるようになりそうです。

ジェットパックもいい強化をもらってます。噴射の勢いが強化という部分は狙いが定まりづらくなりそうな予感もしますが、水面や金網を渡るとき、ヘビを避けるときなんかは役立ちそうです。

→アップデート後追記
ジェッパ、サメライドの上方修正分はサーモンランにも適用され、カニタンクの下方修正は影響ナシでした。一安心です。

スポンサーリンク

サーモンランに関する変更

そしてやはり一番大きいのはここ。

  • 金イクラに触れてから実際に使用できるようになるまでの時間が、プレイヤーごとにほぼ一定になるようにしました。

スプラ3のサーモンランをやったことのある人なら全員が感じていたであろう、金イクラ取得時のラグが修正されます。
サーモンランでは毎回バイトに入る際に4人のうち誰かひとりがホストとなるのですが、シャケや金イクラの位置はホスト画面で見える位置が正となり、ラグがあるとその他3人の画面とで差異が生じることがあります。これが位置ズレといわれるものです。

金イクラの取得のラグについても同じで、ホストは正常に取得できていても、他プレイヤーは触れてからウキワタンクに入るまでに0.5~1秒くらい遅れることがあったり、そもそも触れているのに持てないといったことが起こってしまいます。

今回の調整はこの時間の差異をなくすためのもので、ホストに合わせるのか、遅い方に合わせるのかはわかりませんが、ラグが解消されてストレスも軽減される期待が持てます。
このラグのせいで今までストレスを感じて納品を疎かにしていた人もいるでしょうし、これにより味方の納品意識も高まるといいのですが・・・。

→アップデート後追記
金イクラがウキワタンクに入るスピードが爆速になり、ホスト以外でもポンポンと納品ができるようになりました。
これはかなりでかい修正です。

スポンサーリンク

サーモンランの不具合修正

サーモンランの不具合修正は以下の通りです。

  • ビッグランで、ハイスコアに応じたオキモノが獲得できているにもかかわらず、対応するバッジが獲得できていないことがある問題を修正しました。
  • 作業着の「バイトウェーダー」シリーズを装備し、スペシャルパウチを使い切った状態でEXTRA WAVEが発生したとき、スペシャルパウチが見た目では復活していない問題を修正しました。
  • 特定の地点にプレイヤーが立っている状態でWAVEが切り替わったとき、プレイヤーが操作できなくなることがある問題を修正しました。
  • ナベブタが、カタパッドの操縦席を押しつぶしたときに、カタパッドが倒されない問題を修正しました。
  • 特殊な状況「キンシャケ探し」で、カンケツセンの状態がプレイヤーごとに異なったり、キンシャケにダメージを与えられなくなったりすることがある問題を修正しました。
  • 特殊な状況「ハコビヤ襲来」で、箱を持っているシャケコプターを倒したとき、箱が壊れるにもかかわらず、爆発が起こらない問題を修正しました。
  • 特殊な状況「ハコビヤ襲来」で、箱を手放す直前のシャケコプターを倒したとき、箱がその場に残るかどうかが、プレイヤー間で食い違うことがある問題を修正しました。
https://www.nintendo.co.jp/support/switch/software_support/av5ja/310.htmlより引用

とりあえず重要そうなところに触れておくと、ナベブタについてでしょうか。
カタパッドの真上にいるナベブタを落としてもカタパッドがナベブタを受け止めてしまい、倒せないことがあるというバグがありましたが、これが修正されます。
普通にただでさえ凶悪なカタパが何故かナベブタでも倒せないとか理不尽だったし、これはうれしい修正…。

その他は研究不足で恐縮ですが、自分では出くわしたことはなかった不具合たちでした。

まとめ

以上、Ver3.1.0の内容の中でサーモンランに影響のありそうな部分についてまとめました。
カニタンクの弱体化については気になりますが、ブキの強化はなかなかよさげで、使い勝手が向上すればいいなと思います。
あとはサーモンランでも個別に威力調整をもっとしっかり行ってほしいという思いです。現状強いブキと弱いブキの差が激しすぎるので…。とはいえ発売から半年たってほとんど威力調整はされていないので、イカ研的にはサモランのブキは上手くバランス取れていると思ってるのでしょうかね。

次回アップデートは5月末ということでそこは残念と言わざるを得ないですが、とりあえず今回のアップデートは3月31日10時に配信予定です。

コメント