ゲームマリオカート

【マリカ8DX】チョコマウンテンの3連続JAのやり方とショトカ情報【画像動画付】

スポンサーリンク
サムネイル

こんにちは。久しぶりのマリオカート記事の更新です。

マリオカート8DXにおいて、2022年3月18日の有料DLCコンテンツによって追加されたコース『チョコマウンテン』の攻略情報の記事となります。
ここのコースはカーブは多いものの、コースのつくり自体はそこまで難しいものではないのですが、1点苦戦している人が多いであろう地帯があります。
それはゴール直前の3つの山の連続JA(ジャンプアクション)です。
本記事では三連続JAのやり方について解説します。

※マリオカートツアーの記事ではありません。8DXの記事なのでご注意ください。

スポンサーリンク

チョコマウンテンのショートカット情報

その前に参考までに先にチョコマウンテンのショートカットができる部分について軽く解説しておきます。
とはいっても一度チョコマウンテンを走った人ならもうお分かりかと思います。
以下の2つのみです。

ほとんどショートカットがなく、しかもこの2つとも超強力なショートカットというわけではないです。

左はスタートして割とすぐの洞窟に入った直後です。色が濃くなっている部分がダートで、ここを突っ切ることでショートカットできます。
が、そこまで大きなカーブではないため、ここをショートカットしても大幅に前との距離を縮められるというほどではないです。

右はゴール手前の部分で、こちらは洞窟内に比べるとそこそこ強いかな?
グライダー後の落石地帯を超えたこの辺りは道も狭く、荒れやすい場所になっているので、スターやテレサ状態で無敵中にここをショトカ出来たら強いと思います。

スポンサーリンク

チョコマウンテンの3連続ジャンプアクション

さて、本題の3連続ジャンプアクションについて解説していきます。といっても特別なテクニックは必要ありません。

VS(対戦)用に、キノコでショートカットしたバージョンと、ショートカットしなかったバージョンと2つ用意しました。
両者に共通して言えるポイントを以下にまとめました。

  • スーパーミニターボ(黄色ターボ)開放後、アクセル(Aボタン)を離す
  • ジャンプアクション直前でアクセル(Aボタン)を押し始める
  • ブレーキ(Bボタン)は押さない

それでは詳しく動画・画像付きで解説していきます。

ショートカット版

まずはショートカット版です。
以下のツイート(私のアカウント)の動画をご覧ください。

ツイートにも記載しましたが、重要なのはアクセルを緩めることです。

左がまず、ショートカットをする直前の位置になりますが、ここの手前からドリフトを開始し、キノコを使ってショートカットします。
ドリフト継続してスーパーミニターボ(黄色)まで溜めて、溜まったら即座にターボ開放します。
そして、ここがポイントなのですが、ターボ開放した直後からアクセルを緩めます(ボタン離す)

アクセル離して上の画像(左)の位置のジャンプアクションする直前のところまで来たらまたアクセル押し始めて、ジャンプアクションします。
そうすると、右の画像くらいの位置に着地できて、2つめの山を通り越すことなく、3連続でジャンプアクションを入れることができます。

ただし、ブレーキは一切押してません
ブレーキ押すと速度が落ちすぎて結局遅くなりかねないので。

ちなみにここのジャンプアクションはたまに入らなかったりすることがあるので、コントローラーを縦に振るほうが無難かもしれません。
(マリオカート8DXはコントローラーを縦振りすることでもジャンプアクションを出せます)

ショートカットなし版

こちらも動画を用意しましたので参考までに見てください。

こちらもほとんど同じような感じです。
ただし、ショートカットよりもスーパーミニターボ開放後からジャンプアクションまでの距離が長いため、難易度は低めです。

カーブをドリフトで曲がりながらスーパーミニターボまで溜めます。
右の画像の位置らへん、というかスーパーミニターボまで溜まったらすぐにターボ開放。
ターボ解放後、アクセルを離して、ターボが収まる手前くらいでまたアクセルを押し始めます

そして、ここはショトカ版と同じですが、普通にジャンプアクションします。
ただ、両方に言えることですが、一つ意識したいのは、なるべく早めにジャンプアクションを出すことですね。
左の画像を見てもらえればわかると思いますが、山を越える前にジャンプアクションを出してます。
マリオカート8DXのジャンプアクションはボタンを押すタイミングで早めに出すか、遅めに出すかを変えることができますが、ここの場合、早めに出さないと2つ目の山に着地できない場合があります。

スポンサーリンク

まとめ:カギはアクセルを緩める

以上チョコマウンテン3連続ジャンプアクションの解説でした。
正直、アクセルを緩めることがどこまで影響するのかがわからないため、3連続でジャンプアクションを出すか、アクセルを緩めずに2回ジャンプアクションするかのどちらが早いかは検証してみないとわかりません。

ただ、3連続をするという場合はポイントをまとめると、アクセルを緩める、ブレーキは押さない、早めのジャンプアクションを心掛ける、といった具合になります。
そこまで難しくはないので少し練習すればできるようになると思いますが、対戦での場合は周りの状況にもよるので必ず成功するとは限りませんので注意しましょう。

マリオカート8DXを持っていない人や、持っているけどコース追加パスを持っていないという人はこの機会に購入してみてはいかがでしょうか。きっと楽しめること間違いなしです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました